FC2ブログ

あってはならない事が 起こった!


隣の部屋から

奥さんの声が聞こえる


「類ちゃん チョットおとうちゃんと買い物に出るからね

 類ちゃんは良い子で留守番できるでしょ?

 ハウス ハウス! いい子だから入って ハ、ウ、ス! 」


その言葉を何度か繰り返していた

ごん父 心の声 「おっかぁ~ そりゃ~無理でござんすよ

   「類坊は ちょい悪坊やでござんすよ めったなことで言う事を聞く訳がござんせん」


、、、が!

再度 奥さんの声 「入った! 入った! 類ちゃん いい子ね~♬」

     「ちゃんと入れたね 類ちゃん いい子ね♬」


と、そんな声が聞こえた

驚いて覗いてみると

ゲッ! 

本当に、、、入った!



0,1



まさか、、 これは 嘘でしょ 

今までは食べ物でおびき寄せれば入ったけど

ハウス! の 声だけで入ったとは信じられません

けど、、

入ってる



0,2


あり得ないことが起きた

こんなこと、

起こってはならない事だ!

類坊は、、類坊だ

チョイ悪のイメージが崩れてしまう

、、、そうだ

これ、

見なかった事 聞かなかった事にしよう

 「あはっ あはっ あはははは~♬」
 
 「きっと 夢だ これは 悪い夢を見てるに違いない」


で、

ごん父は

布団をかぶって 寝ます





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





悩んでいること、、



今、悩んでいること

背景が、、

描けない


先日の じゅうべえちゃんは

夏の申し子

夏に生まれ 夏に 天に昇っていきました


そのことを踏まえ

夏をイメージした背景を描いてあげたくなりました


でも、

入道雲や 暑い日差しが降り注ぐような空では無く


柔らかいイメージの、、

本当の空ではなく 柔らかな空のイメージだけを描きたい


そう願って描きましたが

上手く描けない、、



0,2



イメージの、、空

頭では願っても

腕が、、無い


じゅうべえちゃん ゴメンね


0,3



背景

描かないほうが良かったのかな~、、


でも

堪忍してね


願いだけは込めたからね

許してね


0,1





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






3者3態 それぞれの得意技



結婚式で

初めての共同作業と言ってケーキカットをしますが

二人とも息が合ってスムーズに行う行為は

見ていて気持ちの良いものです♪


性格が似たもの同士で結婚するのが良いのか?

あるいは

それぞれが違う趣味や性格の方が良いのか?

結婚式に参列しながら 時々考えることがあります


ちなみに我が家は

奥さんと自分は 

少し違うようです

食の好みは オイラは魚卵好き 奥さんは食べれる魚卵は限定的

肉類は 脂好き Vs 赤身好き

焼き加減は ジューシー Vs こんがり焼き

これは とても都合の良い場合があります

お互いに出された料理のおかずを物々交換できます♬


なので

畑作業も都合が良い


ごん父は 野菜を作るのが好きな人



0,2



0,3



奥さんは

それを収穫したり

料理をしたりが得意な人



0,1



0,4



0,5



そして

この人は

それを盗み食いするのが

得意な人



0,6

と~ちゃん 次はステーキを植えなさい!


三者それぞれ、、

我が家は案外 上手く出来ているのかもしれませんね♬ (*^_^*)




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






星になった”じゅうべえちゃん”の絵



今回の絵は

ブログ「じゅうべえな日々」の じゅうべえちゃんです

じゅうべえちゃんは 2年前の8月

あと 1週間で13歳という時に

パパさんの腕の中で息を引き取りました



0,7



そんな じゅうべえちゃんを どのように描けば良いだろう?

送られてきた写真は 亡くなる1週間前に撮られた写真

とても明るく笑う、、じゅうべえちゃん

この後まもなく天に昇って行くとは信じられませんでした



0,1


メールで伝えられたプロフィールに

じゅうべえママさんの思い描く 

じゅうべえちゃんの姿を探りました


2004年生まれの じゅうべえちゃん

小さいころから病弱で

毎週のように病院通いをしていたそうです

さらに、、

6歳には心臓病の投薬も始まりました



0,2



そんな じゅうべえちゃんですが

お散歩が大好き♬

食べ物よりも

オモチャと お散歩が好きだったそうです

自転車の前カゴに乗るのが好きで

ママさんと よくサイクリングに行っていたそうです



0,3




とても表情が豊かで 面白い子

ママさんは そう仰います



0,4



ホワホワの毛

チョコレートのような色の毛

そんな 柔らかい毛の感触が

今でも忘れられないと、

そう仰っていました


なので 今回のじゅうべえちゃんの絵は

ママさんの思い描く じゅうべえちゃんの姿を再現すべく

何度も何度も、、悩み

このような 絵を描きました


明るく 表情豊かに笑う じゅうべえちゃん



0,5



ビビりの子だと思っていたのに

家で酸素室に入り 最後まで頑張っていたじゅうべえちゃん

そして 静かに、、腕の中で息を引き取った じゅうべえちゃん

その 気丈に生き抜いた姿を見て

ママさんは 初めて 「 凄い男の子 」と

そう気が付いたそうです


フワフワで、、モコモコで、、

明るく 表情豊かに笑う じゅうべえちゃん

そんな姿を目指して

この絵を描いています



0,6



完成まで あと少し

頑張ります




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






とんでもないワンコだ!



あるところに

ワンコ少年Aがいました

そのAに

ある日 珍しく

美味しそうなマンマが与えられました



0,1



最初は

にわかに信じられないらしく、面食らっていました

「うちの親が、、本当に?」

「これ、、食べてもいいのかな?」

少年Aは そんな表情をしていました



0,4


あまりの嬉しさに

ワンコAは 正気を失ったらしく、

袋を開けてオヤツを出してあげようとしたら、、

必死に抱え込み、



0,2



あろうことか、、

親に対して

ウーウー 唸って

取られまいと 威嚇した!



0,3




本人の名誉のため実名は伏せますが、、

このワンコAは


アンポンタンだ!




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






この先、一人で進んでみませんか?



那谷寺の後半です

前回は那谷寺の中で 

大勢の参拝者や観光客が訪れる場所でしたが

今日 ご紹介する場所は

その反対側に位置する場所です

前回とは裏腹に これからはチョット勇気のいる場所です



0,1


さぁ~

あなた一人で、

歩いてみませんか?



0,2



ここで身と心を清めて、、

入っていきましょう


0,3


急な階段です

ゆっくり上りましょう


0,4



自然の地形を利用した

複雑な道へと続きます


0,5


奇岩、巨岩の間を歩きます


0,6


まれに、人影を見ると

少し ホッとします



0,7



この先は

本当に、、

一人ぽっちで歩くことが多かったです


0,8




0,10




0,11



ここから先は


統一された道ではありません

きっと 長い年月の間に

少しづつ 違う人達によって

道が作られたのだと思います


0,12


0,13


あ、、明るいうちに、、

帰ろうかな、、(涙)



0,14


そう思うのですが

濡れた落ち葉や

急な階段に滑りそうになり

なかなか早くは進めません


0,16


でも、

時々

足元から目をそらし、、

フッっと周りを見ると



0,18



まるで

こちらを見ているような、、


そして

こんな小さな階段を

どんな人が登ってお参りしていたのだろう?



0,17



まるで、、

異次元の空間に迷い込んだようです

すると、、


0,21



突然 こんな道を上ったところに、



0,22



国の重要文化財が



0,19


寛永年間(1630年前後)につくられた

鐘楼だそうです


でも、

だ~れも 見に来ていない



0,20


、、と ここで

本当に 薄暗くなってきそうです

か、、

帰ろうかな~ 

帰るの よそうかな~



0,23



まだ先はありそうなのですが、

勇者になり損ねた、、ごん父

ま、、また来るね と、つぶやいて

帰りましたとさ(涙)




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






絵を受け取りに長野からご本犬様



昨日、

出来上がった絵を受け取りに

長野県から くりちゃんご家族が来てくれました♬


この絵です


0,1



いつものことながら

実際にご本人様に絵を手渡すのは

緊張します(汗)


一緒にお昼ご飯を食べて

どこか行ってみたい場所はありますか?

そうお聞きしたら

長野はもう 紅葉が終わったので

金沢の紅葉が見たい、、との事でした

なので、

まず ワンコ達のお散歩に いつもの公園へ


グイグイと引っ張りながら散歩する類坊と

のんびり歩く くりちゃんが 一緒に並んで歩く姿は

当然 写せません

しかたなく

強制的に 合流写真



0,2



その後

紅葉が見れそうな

金沢の奥座敷 湯わく温泉へ、、



0,8


あはは~♬

ブログで素敵な山燃ゆる秋、、の紅葉の写真を、、と思ったのですが

いかんせん 運転中

途中の素晴らしい山々の写真は撮れません(涙)

なので

温泉町に着いてからの写真です



0,3


ここは

加賀藩の前田のお殿様が来ていた温泉で

宿は少し、、お店も少し、、 小さな小さな町です


少し歩くと

車はこれ以上進めません、、の看板

あるのは

自然の風景♬


0,4




0,6



でも 散歩するには

素敵な場所です



0,5


ここは

江戸時代に幕府に献上する為

冬に雪を蓄えて

氷室小屋で初夏まで保存し、



0,7



毎年 溶けないうちに、、と

昼夜、、江戸まで駆けて運んで行ったそうです


今でも当時の事を思い

金沢では7月1日を 「氷室の日」として

氷室饅頭や氷室のちくわを食べて健康を願う行事が続いています


そうそう、、

もう一つ

ここは 美人画で有名な

竹久夢二が 女性と一緒に長く逗留した温泉宿

記念館があります



0,9




夕方 金沢港で魚介類のお土産を、、と思って

行ってみたのですが

ガーン、、 4時で終わってた

クリちゃん、パパさん ママさん

ご拙い案内で ゴメンなさい

どうか懲りずに

また来てくださいね♬



0,10


待ってますよ~♬





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





ゴメンなさい 姫ちゃんイモが、、、



那谷寺の途中ですが

緊急事態発生のため

急遽 番組差し替えです(汗)


花さん家の姫ちゃんに掘ってもらおうと、

そこだけ残しておいたのですが、



0,1



台風の影響で 

北陸新幹線が止まっていて

ご一行様が来れなかったり、

せっかく姫ちゃんが来てくれたのに

雨で土がグチョグチョで掘れなかったりで

通常よりも かなり掘るのが遅れました

やっと 掘れるお天気になり


0,2


ツルを除去して

シートを剥がし、

掘ってみました



0,4



ところが、、

大変な事になっていました(涙)



0,6


お芋が、、

ひび割れ

虫食いの穴が開き、

まるで ねじりコンニャクのようになってしまいました



0,7



コガネムシの幼虫や

オケラが食べていたようで

土の中にチョロチョロしていました


通常は

ジャガイモは植えてから100日から120日で収穫します

サツマイモは少し長くて

植えてから150日前後で収穫していますが

この姫ちゃんイモはアクシデントの為

植えてから190日経過してしまいました

酷い裂果や穴あきのイモは取り除き

なんとかなりそうなイモだけ送ったのですが

本当に申し訳ない事をしてしまいました

姫ちゃん ゴメンね

お詫びに

蓄えの中からジャガイモ等 一緒に入れたからね

来年 また 挑戦してね





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






神秘に誘われて、、



昨日、

お昼寝をしてたら夢を見ました

本来なら出来るはずもないのに

急こう配の岩山へ

息も切らさず 軽々と登った自分がいました

その光景が 昔 行ったことのある場所だったので



0,5



ふ~~~む、、 こりゃ~誘われているのかもしれない

行かずばなるまい

で、急遽 車で1時間ちょっとかけて

小松市の那谷寺へと行ってきました



0,1



ここは 今から1300年前に開かれたお寺です

もう、、何十年も行っていないので 

ほとんどの光景が初めて見るような気がします



0,2



苔むした、、参道



0,3



この道を進むと

早速 夢に見たものと似た岩山が見えてきます



0,4



神秘の世界

畏怖の世界

こんな場所が

昔は修業の場所になっていたのでしょうか?



0,8


岩山の裂けた場所に行くため

細い道や

狭い階段を削って作られています

裂けめの中には

仏像や祠などが垣間見えます



0,6


このあたりは参拝客も多いので

さほど 畏怖の念は重くのしかからないのですが


0,7


ここはまだ ほんの入り口、、

ここから先は

観光客もマバラ

導かれるように

奥の別世界へと歩いていきます



0,10




続く、、



にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村







「幸せな犬やね」



類坊を連れて 奥さんと二人で散歩をしていると、

近所の人に

 「幸せな犬やね~」 と、言われることがあります



0,4



「はい 有難うございます♬」 と、返事はするのですが

本当は

類坊の行きたいところに100%行かせている訳でもなく

まだまだ遠くへ行きたいのに 

途中で無理やり連れて帰ったりしています

なので、

時々 「本当に この子は幸せと感じてくれているのだろうか?」

そんな事も考えます



0,3



確かに 傍目では

夜中の散歩から 夜の散歩まで

1日 4~5回の散歩に連れて行ってもらえる類坊は

幸せなワンコに見えるのだろうと思います

でも、

先に述べたように

まだまだ 類坊の要求には応えられていません



0,2



ご飯だって、

豪華な食事などは与えられるはずもなく、、

カリカリフードに ブロッコリーやキャベツのトッピングが少々、、

もっと 美味しい物をくれと要求されても

せいぜい ご飯粒が数粒、、


こんな家庭で育っていても、、

類ちゃん

あなたは、、

幸せですか?



0,1





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






11 | 2019/12 | 01
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR