FC2ブログ

「ワクチン接種」体験談



昨日はオイラのコロナワクチンの1回目の接種日でした

後に続く人のために

体験談を書き留めておきます


0,9



当日の朝

12時の予約時間なので準備をしておきます

着ていくもの 半袖、もしくはランニングの下着

上に着るものは半袖を準備

あらかじめ体温を測っておく(36,4度)

持って行く書類の用意(身分証明できるものを含む)

で、待合室が込み合わないように 予約時間の10分前を目安に到着

病院は土曜日が休日なので 意外と空いていました


0,8


入ってスグに画像の前に立ち検温

手指の消毒

書類の確認

順路に沿って流れ作業のようにスムーズに進みます

全て問題なければ いよいよ接種部屋に招かれます

医師と看護師さんの前で座り 問診開始!

姓名、生年月日を聞かれ

今日 接種を受けてよい事を 

どの先生から言われたかを聞かれます(持病がある為)

そして いよいよ嫌いな注射です

奥さんは 「いつ打たれたか分からないくらいなんともなかった」

そう言っていたのに

オイラは、、少し痛かった (でも 泣かなかった偉い自分です)

接種後はソファーで15分~30分の待機

これは

「あなたは15分待機してください」と指示されるのではなく 

15分から30分の間 どこで大丈夫だと確信するかは 自己判断


その後 なんともなければ家に帰るのですが

待機中に看護師さんが数人回っていて 状態の変化があるか聞いています


ごん父は 無事帰宅

その後

全く違和感が無かったものの

夕方5時くらいから 接種した場所に モヤモヤ、、と違和感発生

就寝後 夜中の12時くらいから痛みが発生

でも 動かさなければ痛くない

動かした場合でも 全然我慢できる程度の痛み

腕も普通に動かせます


結論

おのおのがた

安心めされ

1回目のワクチン注射

恐れるに足らず で 御座る





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

安心しました。

おはようございます。

主治医の先生方(耳鼻科、整形外科)、
ごん父のように、痛みがあった程度。
ただ、脳外科の先生は、(50歳代?)
かなり辛かったようです。
ちなみに、ワンコの主治医は微熱がでたようです。

膵炎の薬や関節リウマチの薬、漢方で予防薬の役割をするものがあるのですが、
各先生方、注射を優先してました。

ごん父が大丈夫なようなので、
安心して順番がきたら、ワクチン接種に行こうと、思います。
効果
06 | 2021/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR