FC2ブログ

ブログ個展、ゆめままさん家の子供達

昨日は ものすごい嵐でした

皆様 大丈夫でしたか?


今日はその記事では無く、、ブログでの個展で楽しみたいと思います♪

 ツイートで知り合って、、ごんちゃんの事を色々と心配して頂き

仲良くなった ”ゆめままさん” 

その方のお飼いになっているワンちゃんの絵、描かせて頂きたい と、申し出、

写真を送って頂きました

ところが、、、 

何と! 亡くなった先代のワンちゃんを含め、全部で7名様の団体様!

2月中ごろから描き始め、、4月に入って ようやく描き終わりました


では、ブログ個展の始まり、始まり~♪



1番最初に描いた子は ゆめままさんのご主人が

独身時代から飼っておられた”アール”ちゃん

今は、、天国でゆめままさんご夫婦を見守っていると思います

2月21日に 完成しました


005_20120404053045.jpg

目を特に意識して描きました 

自分で言うのもなんですが、、、大好きな目をした子です




2枚目は ゆめままさんの独身時代からの親友でもあり

苦楽を共にしてきた、”チーズちゃん”

今は、、天国で アールちゃんと一緒にいます

2月24日に 完成しました


025_20120404053738.jpg

このチーズちゃんは 天国から優しく ゆめままさんご夫婦を見守っている

そんなイメージで描いたのですが、、



3枚目は その”チーズちゃん”が 今度は明るく、、

”ママ 一緒に遊ぶよ~♪”

そう話しかけているイメージで描きました

2月28日に完成しました


061_20120404054413.jpg

明るく元気に話しかけてくる、、チーズちゃんです




4枚目は、、

何と ミニウサギのミルキーちゃん

まさか、、素人さんにウサピョンの絵を描かせるとは、、

、、、う~ん、、う~ん、、と、悩みながら描いたのを思い出します

3月14日に完成しました

9歳の男の子”ミルキーちゃんです


012_20120404055030.jpg

写真ではゲージに入っていましたが

ごん母の買っておいた”人参さん” 3本を絵のなかに置いてプレゼントしました 

お野菜、ウサピョン、と、初体験の絵 でした




5枚目は シーズーの”ゆめちゃん”

8歳の女の子  散歩では皆に 可愛い~! と、言われるようです

なので、、可愛く描けなかったら、どうしよう?

悩みながら 3月17日に完成しました


011_20120404060002.jpg

可愛く描けたか、、? 

ゆめままさんの反応が気になる1枚でした




6枚目は 猫ちゃんです

名前は”びーちゃん”(Bi-ちゃん)

9歳の男の子でキジトラと言う種類らしいです

たぶん、今までで1番長い間、、写真とニラメッコしていました

3月25日に完成しました


017_20120404060734.jpg

この びーちゃんには

ごん父がスーパーから 丸干しいわしを買ってきて

3匹プレゼントしました

猫ちゃんも魚ちゃんも 初体験の絵でした 




7枚目は シーズーのファルちゃん

4歳の男の子です 里子に出された子で ゆまままさんご夫婦が引き取りました

甘えん坊で、喧嘩もしない、、ごん父みたいな子です

3月29日に完成しました


011_20120404061717.jpg

この絵では 何と お菓子のドーナツと

ごん父の手が、、特別友情出演したのが、、とても気になっている1枚です




最後に描いた8枚目

先代の大好きなチーズちゃんの面影を求めた、、”えりんちゃん”

チーズちゃんの写真と見比べながら描いた絵です

4月2日に完成しました


006_20120404062457.jpg

毛に覆われた えりんちゃんの顔

1歳の女の子です 遊び好きで、やんちゃ姫

そんなイメージを描き込めたらな~ と、思いながら描きました



以上、1カ月半かかって完成した ゆめままさん家の子供達でした


色々な方の 色々なご意見を聞かせて頂ければ 嬉しいです

そして 何より この絵達が ゆめままさんご家族に喜んで頂ければ

すごく嬉しいです 多くの初体験のモデルを描かせていただいて 有難うです

この↓シーズーボタンを押して頂けると 嬉しいです

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村

お、し、ま、い、
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

わたしが、コメントを残すこと、悩んだのですが。。

我が家の愛する子供たちを、大切に大切に扱って下さいました。本当にありがとうございます。

一作一作、ごんちゃんのお父さんの愛情と優しさを沢山絵の中に投入、また、一作毎に、技術も飛躍的に上達されて、うちのコの絵でありながら、もう、うちのコを越えて、お父さんの子供として産みだされた芸術作品だと思います。

ただただ感嘆する気持ちで一杯です。

モデルにして頂いたこと、本当に感謝しております。
こんな素敵な出会いをさせて頂いたごんちゃんと、うちのコたち、そして神様に心から感謝したいと思います。

心からありがとうございます。

心の絵

ごんパパさんは「心」で絵を描かれる数少ない絵描きさんです。「えっ?」と思われる方、本当なんです。プロアマ問わず、素直に自分の気待ちをこめて描くことのできる人はあまりいらっしゃいません。

これは言わばひとつの才能なのです。

絵のアドバイザーを長くしておりますが、嘘偽りなくこの才能を感じた方はごんパパさんが初めてです。
技術的な上達はどなたも時間をかければ得られるのですが、心を表すことは非常にむずかしく、大体の方が(プロもです!)挫折します。

ごんパパさんはとにかく吸収力が凄い!。こちらの稚拙なアドバイスを全力で受け止めてくださり、常に良い発想へと浄化させる真摯な姿勢がここまでの成果を生みだしたのだと思います。

これはアドバイザーとしても嬉しい限りなのです。

これから益々素晴らしい制作が期待できる方だと確信しております。

ゆめままさん家だけで、個展が出来るなんて凄い~(*≧∀≦*)

本当にごん父さんも、今回色々な被写体を描いて、私が分かったことは何を描いても、完璧な仕上がりだってことですね。

ごんちゃんは、ごん父さんがもう何枚も描いて持ってらっしゃいますけど、反対に誰かにごんちゃんを描いてもらっていないですよね!

チョコを描いてもらったお礼に・・

そうだ、私が水彩色鉛筆ではなくて、普通の色鉛筆で描いてあげようかな~と最近思うようになったので、少し気長に待ってて下さい。

チョコらんまんさんへ

ぜひぜひ、、

ごんちゃんの絵、描いてください

自分以外の人に ごんちゃんを描いてもらうなんて

想像もしていませんでした

待ってますね♪
06 | 2020/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR