FC2ブログ

自分の絵について



最近

公民館での展示や画材屋さんで出会った他のお客さんから

自分の絵について 

 「これは、、何絵?」 

 「色鉛筆の絵? 絵具と色鉛筆で描いた絵?」


そう言いながら 説明を求められる事がよくあります


そこで

このブログを見て

同じような疑問を持っていらっしゃる方がおいでになるかと思い

本日は 自分の絵について 少々説明させて下さい

自分は 色鉛筆は一切使っていません

と言うか 使って描くやり方が 分かりません


これが

自分の使っている着彩道具の全てです



0,5


絵具は 「固形透明水彩絵の具」

筆は デッサン用の三菱ユニ H 1本

    着彩用の筆 極細から太筆まで計5本



0,6


ずっと以前から

これが自分の使い続けている道具です

なぜかと言うと

色鉛筆だと何色もの色鉛筆が必要になります

その点

この透明水彩絵の具だと

掛け合わせにより これだけで無限の色が作り出せます


そして、、中間色が好きなんです♪

たとえば、、

今描いている子(ちよこちゃん)の絵

途中ですが 見て下さい



0,2



目だけけでも

複雑な色の絡みが必要なんです



0,1


黒目の部分に 

 濃さの違う黒 2色  ブルー 3色、 茶色 2色、 白 2色


白目の部分に 

 赤 2色、 ブルー 2色、 白 2色

黒目と白目の中間の「こうさい?」の部分にも数色使っています


そして それらを混ぜ合わせて中間色で境界部分を作ります


ワンコは皆 体毛の色が違うように

目も鼻も それぞれのワンコが個性的な形や色彩を持っています


人は誰かと対面する時に

まず目を見ます

身体の方は その後だと思います

つまり

人もワンコも同じかと考えまして

自分のワンコ絵も 目を最も特徴的にとらえたいと考えました


先日描いた我が子は

こんな目に描きました


0,4



依頼者の方に送って頂く写真を複数枚お願いするのは

目と鼻の特徴がよくわかる画像が欲しいからなのです



0,3


おかげで

身体はいつも 二の次になってしまいます(涙)


こんな変な自分ですが

どの子も 一生懸命描いています

どうか

よろしくお願いします




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村







         
関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2020/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR