FC2ブログ

和傘作りの人々



しいのき迎賓館にて

イベント

金沢和傘の作り手の情熱を見てきました



0,1


昨年は 和傘の美しさに見とれていたのですが

作り手の方のフェイスブックを知り

友達にならせて頂きました

そこで知ったのは

和傘の持つ美しさを作り出す人々の情熱です

和傘は多くの部位から作られているのですが

その一つ一つが ほぼ違う職人さんが

伝統を守って作っているそうです


たとえば この部分


0,2


竿の先に 色々な形の竹が使われています


親骨、小骨、、竹ひご


0,4


それの元を支える

手元ろくろなどの大きさの違う 2つのろくろ



0,3



どちらも竹で出来ているのですが

なんと!

骨を作る職人さんと

ろくろを作る職人さんは

違う職人さんだそうです


骨の原料に使う竹は 真竹だそうです

しかも

竹の子から竹になって 4年経過したものを使うそうです

じぇじぇ! 4年物って どうやってわかるんだろう?

そう聞いたら

「わかる人には わかる」 そうです


そして

良い竹が育つには

傘を差して竹林を歩いたとき

竹が傘にぶつからない程度の間隙を保って育てた林で育つ、、だそうです


そして

1本の傘に使う骨は40本台から50数本 (54本など)

それらは1本の竹を割ったものでまとめないと

隙間が出来て使えないそうです


0,7


そんな竹の職人さんが

高齢になっているため

和傘作りの前途は暗い、、

そう仰っていました

そこで

金沢の伝統を守ろうと

いろいろな分野の職人さんが集い

伝統の技を引き継ごうとしているのが この人達です


0,6


和傘に合う和紙、漆、顔料、糊、絹糸、、

いくつもの伝統工芸の合体が

これらの和傘になります


0,5


左から

小ぶりの傘

日傘

女持ち

男持ち


どうか これからも

この素敵な和傘を作り続けて下さい

そう 願っています




本日の付録

絵を描き始めて 95枚目

2013年 5月21日に描きました


PAP_0663.jpg


昨日と同じく

神奈川県の のこのこさんの子

マフィンちゃんです

ラスクちゃんの目は おっとりしていたのですが

マフィンちゃんの目は 

若さがみなぎっていました


PAP_0706.jpg



そんな二人の違いを

楽しみながら描いていたのを思い出します

題 「若いね♬ マフィンちゃん」


PAP_0022.jpg





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2020/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR