FC2ブログ

シーズージョン君の絵



今回は シーズーのジョン君の絵です


ジョン君は山形県でお母さんと二人で暮らしていました。

8,5Kgと まるで我が子、先代のごんちゃんのような大きな子でした


容貌も、

ごんちゃんと似ている部分が多く、

少し、戸惑いながら絵筆を進めてまいりました




0,1



ジョン君はとても人なつっこい子だったそうです

犬も猫も、、カラスさえも お友達♬

周りの皆さんにも愛され子でした

「うちの看板犬になって欲しい」 そんな要請もあったそうです



0,2



ジョン君とママは二人で支え合って生きてきました

いや、

ジョン君に支えてもらって 生きてきた

お母さんは そう仰います


ジョン君は健康優良児

お医者に掛るのはフェラリアなどのお薬をもらいに行く時くらいだったそうです


ところが、2年半前

ヘルニアになってしまい 大手術をする事になりました


それまで元気だったジョン君

歩くのも困難になってきました


昨年の12月

16歳のジョン君 ヨロヨロ歩きも難しくなり、

年が明けた1月

転げ落ちるように、、弱ってきました

自分では起きられず 泣き叫ぶようになりました


2月

自分で水も飲めなくなってしまいました


お母さんはお昼はお医者さんにジョン君を預けてお仕事へ行き、

夜は自宅で介護、、

そんな毎日が続きます

 「一晩中 寝れない日々、、

  それでも ジョン君と一緒にいれて幸せでした」

お母さんはそう仰います


そんな毎日も、、

ついに終わりが来ました

お母さんのお仕事がお休みの土曜日を選んで、

ジョン君は、 旅立ちました、、

16歳と半年の生涯でした



ジョン君の絵を描くにあたり

とても悩みました

自分がジョン君とお母さんにしてあげられる事、、何だろう?



0,3


絵を見て

悲しい思い出だけがこみ上げてこないか?

そんな心配が先に立ちます


ジョン君が

お母さんに向かって 

 「お母さん 泣いてばかりいちゃダメ

  ボクはいつも見てるからね 力一杯頑張るんだよ」



そんな願いを込めて、

こんなジョン君の絵が、、

完成しました




0,4



おかあさんを励ます、、ジョン君



0,6



そんな表情を目指しました


これが

ごん父から ジョン君とお母さんへの

願いを託した絵、、です




0,5



どうか、、

心の支えになって と、願って描きました




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2020/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR