FC2ブログ

ワンコ絵を描く理由



時々、

ごん父がワンコの絵を描き続けることについて

考えることがあります


「なんで、、こんなに悩むんだろう?」

「なんで、、こんなに楽しいんだろう?」

「なんで、、自分なんかに依頼してくるんだろう?」


そんな事を考えます

自分の子を描くときは 

 「この子との色々な楽しい生活を絵に残しておきたい」

 「この子がこの時、どんな事を考えていたんだろう?」

そんな事を考えながら描いてきました



0,3

(奥さんのお腹の上で嬉しそうにしている、、ごんちゃん)




0,4

(脳梗塞で倒れ、それでも 父の顔を見て

  けなげに立ち上がろうとしていた、、ごんちゃん)


今でも、この絵を見て胸が苦しくなります

でも、、「描いて良かった ごんちゃんと苦しみも分かち合える」

そう思っています



人様のワンコを描くときも、、そうです

飼い主さんと嬉しそうに会話しているような顔、、



0,5




まだ幼く、、

コミュニケーションに戸惑っているかのように、

困った顔をしているように描いた、、絵



0,6



何を訴えているか分からなかったのですが、

飼い主さんに何かを伝えたがっているかのように描いた、、絵



0,7



きっと、、

描いているときの悩みや楽しみが

ごん父にとっては

とても素敵な時間なのでしょうね


飼い主さんと一緒になって、この子と向き合う

そんな時間を共有している気になってしまいます


6月7日から始まる 「ワンコ絵の里帰り展」

皆に再会する時を

とても楽しみにしています

どうか、

皆さんのご協力、よろしくお願いします




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2020/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR