ご挨拶と予告



長い間ブログを休んでしまい 申し訳ありませんでした

FBの方では 「暫くお休みします」 の、予告をさせて頂いていたのですが

ブログでは時間がとれず 「お詫び無し」での お休みとなってしまいました

なので 「体調が悪いのですか?」等のご心配のメッセージを頂き

とても反省をしております


実は先日18日の午前に、母が他界しました

92歳でした


母は若い頃 金沢の百貨店で働き

戦後 戦地から引き揚げてきた父と結婚し

自営業を始めました


父は11人兄弟の10番目

母は4人兄弟の3番目

何もない所からの出発です

その中で 姉と自分の二人の子供を一生懸命育ててくれました

もちろん 生きて行く為の商売が優先でしたので

男子の自分は、、かなり自由奔放に育てられました

授業参観や運動会 親の顔を見た事がありませんでした

多少の寂しさがあったのかもしれませんが

家族を支える為には それが当たり前だと思っていました


お蔭で、、と言ってよいか解りませんが

子供の頃から 世知辛い世間を泳ぎ 生き残る術を

少しづつ覚える事が出来ました

親に あまり怒られた記憶もありません

強く指図された事も ありません

ただ、

1度だけ 半強制的にやらされたのは 高校受験

入試当日 風邪を引いて39度の熱を出し

鼻水が止まらず 立っているのも辛いので

「受験、、やめたい」と言ったところ

母に 「これ持って行けばいい」 と、

大量のちり紙(鼻水用)を持たされ 強制的に送り出された事が

記憶に残る 唯一の出来事です


いつも、父の陰で家族を支えてくれた、、母

晩年は身体も弱り 認知症も進み、、

ついに、、


0,3


逝ってしまいました



0,1


その母の通夜、葬儀を終え、

「もっと介護を続けたかった、、」と 思う様にないました


数年間の朝昼晩の介護 時には 夜中の介護

、、、、老老介護だな、、

そんな泣き言が頭をよぎる事もありましたが

不思議な事に、 今は その介護を

「もっと上手にしたかった」と 考えています


、、、きっと 仕事現役の頃に何もしてあげられなかった事の

負い目、、かもしれませんね



母へ、

もう、、

父と会えましたか?

大好きだった ごんちゃんも待ってますよ



0,2



どうか、、

皆で一緒に、、仲よく、、いてね



まだまだ忙しさは続きますが、

来週からは 通常のブログに戻れる様 頑張ります

予告なしのお休み 本当に申し訳ありませんでした





にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

ごん父様

お身体ご自愛ください。
御母堂様のご冥福をお祈りいたします。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
10 | 2017/11 | 12
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか?

捨て犬 『はな』 と迷い猫 『ぽっぽ』 の 成長物語

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか?

捨て犬 『はな』 と迷い猫 『ぽっぽ』 の 成長物語

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR