ごん父とリボン



絵を描く時

ごん父と 絵の依頼者だけが知る秘密があります


それは、、

リボン!


依頼の写真には付いているのに、

何故か 出来あがった絵には 付いていない (@_@;)

かなり驚かれた依頼者の方もいらっしゃると思います

中には 写真と違う形だったり、 色だったり、、

めんぼくない (・_・;)


実は、、ある時期から

リボンが苦手になりました


それ以前は 割と真面目に描いていました



たとえば、

みかんちゃん♪



15_20160109050549125.jpg



元の写真はこれなんですが、



14_20160109050542e05.jpg



ねっ (*^_^*)

割とマメに描いているでしょ?



それが

最近では 段々と簡素化され、、



11_20160109050522eb1.jpg



色使いも

1~3色 (@_@;)


中には 全く消してしまった場合も、、



16_201601090505552b3.jpg


ももこちゃん

ゴメンね (・_・;)



原因は、、

幾つかありますが

白っぽいシーズーちゃんの場合

リボンが目立つと

中心となるはずのワンコに行く視線が

リボンに注がれるかもしれない

そんな事を考えたりしました


でも リボンが苦手になった最大の理由は、

これ!



13_20160109050536380.jpg



ごん父です(・_・;)

全ては、、ごん父の頭髪の劣等感、、


そんな 正当な理由で

リボンを描けなくなりました 


、、、、同情するなら、

毛生え薬をくれ~~~! (涙)



おっさんが泣いても


17_20160109050602bd5.jpg


同情出来しまへん!



、、、(・_・;) へ~い





にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか?

捨て犬 『はな』 と迷い猫 『ぽっぽ』 の 成長物語

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか?

捨て犬 『はな』 と迷い猫 『ぽっぽ』 の 成長物語

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR