神が舞い降りる時



ごん父には 

時として 

神が(ごんちゃん) 舞い降りる瞬間がありました

何か物事がスムーズに運ばず

悶々とした気持ちでいる時

そんな時 ふと、、ごんと視線が合って

何だか 吹っ切れる時があります

ごんが亡くなった今

ますます その事を実感します

たとえば、、絵


2011年の秋

こんな絵を描いていた、ごん父



0,8



その後、


何枚もの絵を描いても


上手く描けません (・_・;)


丁度 1年経った時 (2012年 10月)


「上達しないな~ 何だか面白くないぞ、、」


挫折しかけた、、そんな時


ごんちゃんと 目が合いました


その時 ごん神様が、、舞い降りた! (@_@;)

「そうか この表情か!?」


その時に描いた絵が

これです




0,1



正直


自分の中で


何か変わった瞬間だと


今でも思っています




0,2


しかし


これ以来

何枚も ごんの絵を描いたのですが

この壁を乗り越える絵を描く事が出来なかった気がします


ごん神様は、、気まぐれです (・_・;)


写真も そうです

これだ! と言う写真は滅多に撮れません

やっと 撮れた写真は 皮肉にも、

ごんが脳梗塞で倒れる当日の朝

まるで、、別れの挨拶をする様に、



3_2015090405362602f.jpg


こんな悲しい顔で写っていました


そして 次の瞬間


この顔で、




0,4



「おとうちゃんの、、あっほ~」 と言い、、


この数時間後に、、倒れました


そして この写真が 遺影になりました


それからは 入院時の写真

介護の写真 

苦しんでいる、、写真


もう、、笑顔のごんちゃんは撮れないのかなぁ?


そんな寂しい気持ちでいましたが


ごんが天に昇る直前


お友達( ゆめままさん、こめあんさん)が来てくれた日

ごん神様が 舞い降りました


最後の、、笑顔です



0,5



この半日後


ごんは 旅立って行きました 



絵も、そうです


ごんが生きている時に残してくれた 最後の絵


これが、




0,6



ごんの本質を描けたと思う 

3年ぶりの絵に なりました




0,7



ごんの、、絵


ごんの 生きている、、絵


もう、、描けないのかなぁ (・_・;)




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

No title

これからは、神様のごんちゃんの絵が描けます。

これは、ごんパパさんにしか描けません。(*^_^*)

No title


ごんちゃんの身体はいなくても、これからもごんちゃんの魂と視線を交わす事は多々あると思います。
ウチも先代犬が亡くなった後も「あれ?今いたよね!」って事が良くありました。
家族と賑やかにしてる時ほど帰ってきますので、また描いてあげて下さい(*^^*)

この絵大好きです。
05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか?

捨て犬 『はな』 と迷い猫 『ぽっぽ』 の 成長物語

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか?

捨て犬 『はな』 と迷い猫 『ぽっぽ』 の 成長物語

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR