FC2ブログ

犬と人間 「年齢制限」を考える



ごんを亡くして、考えた

以前から漠然とは考えていたのだが、、

現実となって自分の身に降りかかって

初めて、真剣に考えた

「保護犬は60歳以上の人は おことわり」

「良識あるペットショップは 60歳以上の人には売りません」

、、、。

もっともな話です

15年を犬の寿命と考えるなら 至極もっともな話です

犬の幸せを考えるなら、、当たり前の話です

犬を愛する人は その考えに賛同するのが普通です

それが、、犬を愛する人だと 定義づけしています

、、、では

60歳以上の自分は、、

犬を愛する資格が無い、、のか?

いや 自分は犬を愛しています



0,1


犬より先に死ぬ確率が高い、、60歳以上の人

残された犬が可哀そう、、

だから 新たに飼うのは やめなさい

それが 考え方の基本です

では、

若い人は、、犬より先に亡くなる場合はありませんか?

確実に犬より長生きしますか?

病気にも、、交通事故にも、、耐えますか?


自分が望んでいるのは 今 次の犬を飼う事ではありません

自分は今後15年 まず生きられないと思います

だから 犬を飼わずとも、、

資格が無い人でも 犬を愛する事の出来る環境が欲しいです

保護犬のお世話をするほどの余裕はありません

上手く言えませんが、、

犬の幸せを考えて 「60歳ルール」があるのなら

犬を愛する”人”の事を考えた”環境”が有っても良い、、

そう考えます


ペットロス、、それは60歳以上の人にとっては 

大きな”病”と同じかもしれません

家族を、、亡くしました



0,2


そんな高齢者が一時 幸せな環境に戻れる、、

どなたか、、

そんな環境を、


0,3


ご存知ありませんか?


賛否両論があるかと思います

このブログで取り上げるのはダメか?とも 考えました

ただ、、これは 今 若い人達も

いずれ 通る道  いつか 自分の問題になるかもしれません

御一考いただければ 幸いです 



にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
06 | 2020/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR