FC2ブログ

ごん親子の恩返し♪



ごんちゃんが

雨や雪の降った朝

ごん母が 濡れずに歩ける場所を見つけて

何年も前から利用している 「ごんちゃん橋」

そこで会う 様々なワンコ達

その中に、、ダイちゃんがいました

いつの頃からか、、

ごんちゃんの ”のんびりペース”に合わせて

一緒に歩いてくれる様になりました


それ以来

雨や雪が降らなくても

ごんちゃん橋に行く様になり

そこで、毎日、、毎日

一緒に歩いてくれた、、ダイちゃんと お母さん


その事を知ったのは、、

ごん父が仕事のピークを終え、、

定年を迎える少し前でした


朝の散歩を一緒に歩く様になり、

ダイちゃんと会った最初の頃に撮った写真が

これでした 


7_convert_20150407043244.jpg


ごんちゃんと同じく、ごん夫婦も

ダイちゃんとお母さんが 大好きになりました


1年半前

突然、ダイちゃんが お空に駆け上って行った時

「もう、、ダイちゃんのお母さんも ここに来ないだろうね、、」

そう思っていました


ところが、


0,4


それ以降も

熱い日も、 寒い日も、


0,1


どんな日でも、


0,2



ごんちゃん橋に行くと


そこには ダイちゃんのお母さんが

待っていてくれます (*^。^*)


0,3



ごん夫婦は

言葉に表せないほど

恩義を感じています


その恩義に報いたい 

その思いを込めて、、

今、 ダイちゃんの絵と向き合っています

まず 最初に

この デッサンを描きました


0,8


お母さんから

「大輔だ! と、言う様な絵」と 希望され 描きました

これを お見せしたところ

「はい 大輔です」 と、言って頂けました


でも、

何かが、、足りない (・_・;)

と、自分の中で感じ とても悩ました

ダイちゃんが お母さんに伝えたかった事 何?

、、そうだ 感謝だ!

愛情をイッパイ注いでくれる、お母さんへの感謝

そして、、笑顔


0,9


ごん夫婦が感じている感謝も

ダイちゃんの感謝の笑顔に 託します


ほんの、、鉛筆の線 1本づつ、、

広げたり、、狭めたり、、角度を変えたり、、


ダイちゃんの想い出を手繰りながら、、

今、

ここまで 描いています



0,10



どうか、、、

感じたままの絵に、、なります様に、、


この ↓ ポチを頂けると 嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村




関連記事
スポンサーサイト



comment

管理者にだけ表示を許可する

06 | 2020/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR