ごんちゃんの診断は心臓病でした


先日 ごんちゃんのお尻の腫瘍の事で

獣医さんに行ってきました

幸い腫瘍は大きいのですが 良性だとの事で一安心♪

ところが、、

先生は今までに ごんちゃんに対しては使ったことの無い

「聴診器」を やおら胸に当て 音を聞いています

そして、、

「心臓のレントゲンを撮ってみませんか?」との事

ごん母と目を合わせ、、どちらからともなく 「ハイ お願いします」

待っている間に、、何となく嫌な予感が 

結果、

先生はレントゲン写真を指さしながら

「少し肥大していますね ここの部分 左心房ですね」

「心音に少し乱れが有ります これは弁が上手く開閉せず

 血液が逆流している音だと思います なので 血液が全身に

 十分に行き渡らず酸素等が不足します」

「幸い まだ初期の段階の様なので お薬を飲みましょう」


と、言う訳で

ごんちゃんのメンテナンス品が 1点 増えました (@_@;)


0,2


心臓病事態は治らないのですが

この薬を飲む事によって 逆流が緩和されるそうです

弁膜症、、ありゃまぁ~(@_@;)

ごん父が子供の頃に診断された病名と一緒だべ

やはり、、親子って 似るもんだ (*^。^*) 

とにかく 病気はしかたがない

無理せず ノンビリ生きれば良いんだよ ごんちゃん♪


0,3


ふん!

 おまえもな!
 


(*^。^*) ハ~イ ♪


こうして、、明日からも


0,4


お薬を飲みながら

上手く病気と付き合って

ゆるゆると、、


0,5


生活リズムを より一層落としながら、、


ごんちゃんとの生活を楽しみ

ブログ、ツイ、FB、絵 等で

ご縁を頂いた皆様と


0,7


これまで通り

お付き合い頂ければ 幸いです (*^_^*)

色々抱えながらも 元気に生きている ごんちゃんに

この ↓ シーズーボタンを押して頂けると 嬉しいです♪

にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村








関連記事
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

仲間同志!

お互い、ゆったり生きようぜ~。

コロより。

コロちゃんへ

> コロちゃん 有難う♪
シーズーは年を重ねると色々な病気が出やすいと聞きました
でも オイラ頑張って生きるからね
コロちゃんと一緒に長生きするじょ~~~(*^。^*)

 ごんより
09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか?

捨て犬 『はな』 と迷い猫 『ぽっぽ』 の 成長物語

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか?

捨て犬 『はな』 と迷い猫 『ぽっぽ』 の 成長物語

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR