fc2ブログ

今年の畑の方針が決まりました



この半年で急激に進んだ気がする、、病状

こりゃ~今まで通りの作付けは無理かもしんねぇ~べ

そう思って

畑を止めるか? と、まで思い詰めていたのですが

やっぱり畑は自分の生きがい

少しでもやれると良いな~、、

そしたらば 奥さんも「やりたいなら手伝うよ」と言ってくれた

有難い では どこまでなら二人で出来るか? 考え続けていました

ようやく 考えがまとまってきたので お知らせします


家から遠い ごんちゃん畑(市民農園)は

昨年の これから ↓


0,1


春大根、カブ、、美味しくないので止めます

生姜や里芋は規模を縮小します

面積はそのままにして

全体の8割を ジャガイモ

残り2割を さつまいもにします

こうしておけば手間も掛からず 

芋ほり時期には誰かが手助けしてくれるのを待ちます(他力本願!)



近くにある類ちゃん畑は

昨年の これから ↓


0,2



手間のかかる野菜の種類を減らします


ほったらかし農業でも育つ野菜

「イモ類」 「かぼちゃ」 「スイカ」を中心にして

後は家族と友達の好きな 「トマト」 「豆類」 「キュウリ」 「ナス」


全体として

メチャクチャ種類を増やしていた事を止めて


0,3


(一昨年は45種類、昨年は36種類)


出来れば 20種類くらいに抑えたい


減らすのは 手間のかかる野菜

維持するのは 手間がかからず 好きな野菜


さて、、 これで最後まで頑張れるか?

追伸

お手伝い 期待しています (*^_^*)

報酬は現物支給♪





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村








スポンサーサイト



シビレルような愛!



貴方は、

しびれるような

深い愛を知っていますか?

若いころなら、、?

いえいえ 今でしょう!

人間 いくつになっても

愛を捨ててはいけません

「愛は地球を救う」って言うじゃ~ありませんか

かくいうごん父も

愛は健在です



0,4



たとえ、疲れていても


0,3



たとえ、足が折れそうになっても



11_20210227035046beb.jpg



愛の為なら、、

7,7Kgへの愛を貫くため


0,1



我慢しなけりゃなりませぬ

貴方は

足がシビレルような愛を

していますか?





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村







皆様 有難うございました



昨日、

残った約半分(9万6千6百11円)の募金をもって

石川ドックレスキューさんの代表にお渡ししてきました




0,1


約1カ月続けてきたワンコへの募金活動の

総仕上げです

これで、、

やっと肩の荷が下りました


多くの皆様に協力して頂きました

2っのボランティアを教えてくれ そこへ繋がりを持たせてくれた人

 トラちゃんママ

 近所にお寺さんの奥様

 よしつこさん   


最初に募金を始めてオイラの背中を押してくれた 枯葉子さん


1度、自分のブログで募金活動をしますと言ったら

全国から賛同して多くの募金を寄せて頂いた35名の方々


家に閉じこもり お一人お一人に合ったカレンダー作りをする間

支えてくれた 奥さん


皆さんのお陰です

本当に有難うございました


こんなに大掛かりになるとは夢にも思いませんでした

想像していたのは ほんの数人の参加でした

なので 用意したインク、用紙、レターパック、、

全てが足りず 何度も買い足しに走りました

でも

そんな事も皆様の善意のお陰で

全てが喜びに変わりました


これからは 自分の身体の事も考慮しつつ

細々とでも ワンコの為に活動出来れば良いな、、と思っています


心から感謝申し上げます

皆様 本当に有難うございました





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村







Qべぇプロジェクトへの募金でした



皆様からお預かりした「ワンコ募金」

お陰様で 本当に多額のご寄付がありました

青森県から九州のお友達 35名の方から

総額 19万6千6百11円の募金が集まりました

そのお金を 「石川ドックレスキュー」&「Qべぇプロジェクト」にお渡しすべく

まずは昨日 トラちゃんママに案内して頂き

Qべぇプロジェクトを運営をされている ご夫婦の元に行ってきました

元々は石川ドックレスキューの副代表をされていたそうなのですが

多種多様のボランティアに対応するため

おもに老犬を担当され 介護から最後の看取りまでを担っていらっしゃいます

お預かりした募金を ざっくりと半分づつに分けて

10万円をお渡ししました



0,2


募金活動に至るまでの経緯をご説明し

返礼品のカレンダーサンプルをお渡しして

自分の出来る範囲で 今後の活動を支援したい旨お話し致しました


金沢の幸町でお店を経営なさりながら

2階がQべぇプルジェクトの拠点になっているそうです



0,3


店名は「カーサミア」さん


店内はワンコグッズでイッパイです♪


0,4


0,5


募金活動の為のグッズも置いてあります



0,1



もっとも感動したのは

お仕事中でも 2階の老犬たちの状態が分かるように

モニター画面を設置されている事



0,6


左上の画面が リアルタイムで見ている画面で 

下のワンコが並んだ画面は 保護されている老犬達です

亡くなった子の写真も大切に飾ってありました

ワンコへの愛が素晴らしく、本当に素敵なご夫婦です


あらためて 全国のご協力頂いたお友達の皆様に

心から御礼申し上げます


本日は 残り半分の募金をもって

石川ドックレスキューさんにお届けしたいと思います

また明日のブログで ご紹介させて頂きます

感謝♪



にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






自分日記です、スルーして下さい



2月22日

持病の検診日

レントゲンとCTスキャンを受ける

11秒間 息を止めて下さいの指示があったが 

止めていられるか自信が無い

けど、、なんとかクリアできて安堵する


主治医と対面

写真を見ながら 「これは肺炎の痕跡で問題ないですね」

           「ここは肺気腫ですが、、大きな変化はないです」

次に聴診器による診察 「はい 綺麗です」

と、ここまでは順調な滑り出し

しかし 服を着て主治医の前に座りなおした時の息遣いの荒さに

主治医が「苦しいですね」と言って

血中酸素濃度を測るパルスオキシメーターを取り出し

計測を始めた

、、、「82、、83」

先生 「低いですね~」

オイラ 「そのまま測り続けると 上がって来ませんか?」

しばらく測り続ける、、

先生 「84、、83、、」 「低いですね~ 自宅ではどうですか?」

オイラ 「、、、そんなもんです でも 安静にしていると92です」

先生 「医学的には在宅酸素療法が必要な数値です」

    「どうしますか?」

オイラ 「まだ大丈夫だと思います 苦しい生活に慣れてきてます」

     「でも 参考までに教えてください」

     「それが始まると手順はどうなりますか?」

先生 「まず1週間の入院をして頂きます」

    「その間 酸素療法をして適量の酸素流入量を探ります」

    「その後 ご自宅に圧縮酸素の機械とボンベのセットを用意して頂きます」

と、まぁ~ こんな会話でした

あとは、、自分の決断次第で開始時期を決める事になります

コロナ渦のこの時期 1週間の入院生活も考え物です

ここは感染症患者も受け入れている病院で

最悪の場合 院内感染も考えなければなりません

今は時期的に良くない

ならば、、何時か?

それに 火に近づけない 体が燃えてしまいます

毎年 何人かの酸素吸入者が火災で亡くなっています

焚火、ガスコンロ、ロウソクの火、タバコ、、

道でタバコを持つ人とすれ違う事にも注意をはらわなければいけない

墓参りでロウソクに火をともす事も出来ない


うん、、マズイ

結局、もう少し悩む時間を頂きました

家族のみんな、ごんちゃん、、類坊、、

ゴメンね



0,1




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





01 | 2021/02 | 03
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR