FC2ブログ

ゴメンね 類ちゃん



昨日、

大変な判断ミスをしてしまいました


獣医さんに朝の9時に電話して

類ちゃんの様子を伝え

「では、お昼ごろにお水を少しだけ与えてみて 

 普通に飲んだら、いつものフードをふやかして 3分の1だけ与えてみて下さい」

そう言われていたのに

水を少し与えても飲もうとしなかったのに

お昼に ふやかしフードを欲しがるので3分の1 あげてしまいました

そしたら 午後の散歩で 下痢をした!

ごん父が体調不良だった為、

奥さんが再び獣医さんに連れて行って 

点滴や下痢止めの注射をしていただきました

獣医さんに 「もう少し我慢をさせた方が良かったですね」と、

そう言われました


ごん父の判断ミスです

先代のごんちゃんの時も同じような失敗をした事があります

2~3日の絶食をさせる事がワンコの為になると言われても

「そんな、、可哀そうだ! 飢え死にしてしまう!」

そう思ってしまい 冷静な判断が出来なくなってしまいます

他人の子なら冷静になれるかもしれませんが

自分の子では冷静になれません


やはり、、

自分はダメな人間です


類ちゃん


0,6



ゴメンね





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





お家騒動!



昨日の朝

ここから我が家の「お家騒動」が始まった!


午前6時半

いつもなら ご飯だよ~ の声に即座に反応する類ちゃんが

一向に反応しない

それどころか お水も飲まない

その前の(午前5時40分)の散歩では

普通に歩いて チッチもウンピーもしたのに、、

どうしたんだろう?


とにかく様子を見守ろう、、という事になったが

午前7時過ぎ

奥さんが散歩に連れ出したら

うんピーが 柔らかい

2度目には ほぼ液体状態

こりゃ~大変だ となり、

家に帰ってビオフェルミンを飲ます


その後 落ち着いてきたので安心していたら

午後2時過ぎに ケロケロした!


家族は大慌て!!

直ぐに獣医さんに電話して 診てもらえるか確認

すると 「普通通りやってます」の答えを頂く

3時からなので 受診表などの類ちゃんの病院グッズをかき集め

ごん夫婦はマスクを着けて出発!

病院に着くと

それまでグッタリしてた、、、アンポンタンが

これ ↓



0,3


大喜び!

シッポをブンブン丸にして仁王立ち!

あんた、、本当に

病人(犬)?


3時と同時に1番で診て頂き

診察台で点滴を受け

吐き気止めの注射をしてもらっている間も

シッポ ブンブン丸


0,2



先生が過去からのカルテを見ながら

「類ちゃんは お腹が少し弱いようですね」

どうやら

年に3~4回は この病状でお世話になってるらしい、、

他の病気では、、無い!

予防注射と、ケロケロピー、、だけでした


ともかく、、

今日、 もう1度様子を見ながら受診をする予定です

類ちゃん、、



0,1


あんた、、

大好きな病院に来たいから

病気になったんじゃ~、、ないよね?




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






理由は「こじつけ」かも?



4年以上経過しました

毎日のように、

しつけも頑張りました

大人しくなるかも? と、言って

ピンクの女の子服も着せてみました



0,2



けど、、

類坊はくじけない!


子供の頃からの暴れん坊な性格を

治そうとしない


ご飯のトッピングでブロッコリーも食べたのに

もう1個よこせ! と、

くれるまで哀れな声を出して 親にまとわりつく


おもちゃを咥えて来て

遊べ! と言って 足に頭突きをしてくる


少し遊んでやると、

嬉しさのあまり 家中をおもちゃを咥えたまま走り回る


サッシ戸の前で大人しく寝たかと思うと

犬が通った! 郵便屋さんが来た! 宅配便が来た

友達が来た! と言い 吠えまくる!


自分の思い通りにならないと

シッポを噛んで クルクル回りだす



ごん夫婦の いつもの会話

 「女の子の服を着せてもダメだね」

 「 4歳になっても ダメだね」

 「 このまま、、老犬になっても ダメだろうね」


で、 何故こうなのかと 

理由を考えた


 「きっと、、 我々夫婦が病弱で気弱になるだろうから

  神様が そんな事がないように 元気な暴れん坊を向かわせて

  ションボリ夫婦になるヒマがないようにしてくれたんだね」


最近は そう考えています

こじつけです

無理やり 暴れん坊が治らない理由を こじつけました

でも いいんです

我々ごんちゃん夫婦は



0,4


この子が

好きです


この子と共に


3_20200423024555e59.jpg



人生を歩んでいきます





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





裏読み買い出し 成功!



昨日は

奥さんが病院へ行く日でした

ごん父は

何故か先日から松前漬けが食べたくて、、食べたくて、、


そうだ!

ついでに自分用のまとめ買いをしてきましょう♪

そう思い どこへ行こうか考えてみた

金沢市は 対人口比で1番コロナ感染者が多い街です

市民の皆さんは外出を控えながらも 食料品は必需品

奥さんが言うには 「朝一番でスーパーに行く人が多い」との事

みなさん 考えている事は同じですね

「開店時間が空いてるだろう、、」 ですね


そこで ごん父

「逆に観光地の近江町市場なら空いてるんでないかい?」

と、考えた


よし いくぞう!



0,8



あはは~♬ ヤッパリね



0,1



見事に、、ガラガラです

シャッターを閉じてるお店も目立ちます



0,3



皆さん どうか乗り切って下さい

微力ながら

オイラは今から買い物します



0,2



ふ~む、、竹の子、、

欲しいけど

何だか、、胸騒ぎ、、



0,5


、、、止めとこ~っと


で、他の物をしこたま買って

家に帰りました



0,4

(筋子、白エビチーカマ、鯛ロール、鮭とば、数の子松前、ホタテ松前)


お昼になって

胸騒ぎの原因が分かりました

地主さんから電話

 「竹の子、好きなだけあげるさかい おいで」


キャッキャッ♬ やっぱりね

で ご飯を食べるのもそこそこに

いそいそと畑に出かけました

到着すると 地主さんが

 「今から掘ってくるさかい 待っとるまっし」

そう言いながら 竹の子掘り専用のクワと袋を持って

裏山に入って行きました

しばらくすると、、

出た~!



0,7


地主さん

 「わしは小学生の頃から竹の子を見とるさかい

  美味しいのはすぐわかる これ美味しいぞ 持ってくまっし」


と、でっかいのを2本くれました

奥さんが直ぐに処理をしてくれて

半分は 湯がいて冷凍庫



0,9



残りの半分は

竹の子昆布と一緒に

美味しい煮物にしてくれました

いや~、、、本当に 柔らかくて美味しかった♬

昨日は

大当たりの1日でした♬  \(^o^)/




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






ドキュメンタリー「3階ネギの出産」



この時期、

類ちゃん畑では

3階ネギの出産が見られます



0,3



普通なら、、

このネギ坊主から

花が生まれ

種が沢山出来るのですが



0,4



このネギは

花が咲きません

種も出来ません


その代わり、、

ここに

赤ちゃんが一人だけ入っていて

、、ほ~ら、

出産が始まりました!



0,5



感動の瞬間です!

お母さんのお腹の中で

立派に育った子が

生まれてすぐに

天に向かって

力いっぱい

背を伸ばします



0,6



あちらでも、、

こちらでも、、

ネギの赤ちゃんが

背伸びをしています



0,7



このまま上手く育ててあげれば、

子供のネギ坊主から

孫が生まれます

3階ネギさん

頑張れ~~~!!







にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





03 | 2020/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR