FC2ブログ

カラスとイノシシの困った生態



ごんちゃん橋の横には公園があるのですが


0,1

(その公園へ毎日入りたがる ちょい悪坊や)


数年前まではセミの声が五月蠅いくらいに聞こえていました

でも

ここ数年はあまり聞こえてきません

それに、

たくさんあったセミの抜け出した穴も

まったく見ることが無くなりました

先日 いつも この公園を散歩しているご婦人と

立ち話をした際に その話が出まして

セミがいなくなった衝撃の理由を聞いてしまいました!

「カラスが食べてしまうの」

「穴から抜け出したばかりの柔らかいうちに食べてしまう」

「いつもセミが出てくるころにカラスが見ていて すぐに食べる」

「何羽も地面を歩きながら探してる」

、、、そんな話を聞きました

そんな状態が続き 今ではセミの姿を見られなくなったそうです


ビックリポンだね~(涙)


そして

今度はイノシシの困った生態


類ちゃん畑の2か所の田んぼに

今年もイノシシが現れました



2_20190819014735ea8.jpg


鹿おどしを沢山つけても効果がありません

今年は トゲトゲの付いたロープで囲ったのですが

やっぱり入ったそうです

なぜイノシシが入ると困るか? という理由は

「イノシシは夜中にやって来て 田んぼの稲の中で転げまわる」

「だから稲が倒れる」

「イノシシが触った稲は臭くて食えない」

「コメが黒くなる」

「風で倒れた稲と違い、イノシシが荒らした稲は

 根元が折れるので コンバインで刈る前に 人が稲を起こしてやらにゃならん」



そんな事を農家さんに聞きました

電気柵はダメなの? と、お聞きしたら

「近くに民家があるから 子供が触るかもしれん」



0,3

(先日 墓参りに行った村にあった電気柵)



本当に困ったイノシシ君ですね


今年も

カラスとイノシシが

悩みの種です(涙)




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村







スポンサーサイト



07 | 2019/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR