FC2ブログ

能登半島、珠洲から輪島朝市へ



類ちゃんのお泊りで

以前はオムツがグショグショになっていたのに

最近はちっとも汚れていません

少し、、大人になったのかな♬



0,1



朝の散歩です


0,2



お日様が上がると

潮風が気持ちよい♬


0,5



宿に戻り

朝食を頂きます


0,4


さて、

輪島に戻って朝市の時間です


0,6

と~ちゃん

 ダイヤの指輪 買ってちょ♬




朝どれの新鮮な魚介類


0,8



これは素敵だ!

段ボールをちぎって殴り書きした、、100えん おにぎり



0,7



まるで バッタ市のようなお店



0,11



お目当ての珠洲焼を買いました♬



0,9



輪島塗の

塗師さんの家 


0,10


朝ドラでは

土屋太鳳さんが ここへ嫁いだんでしたね (*^_^*)



いや~楽しかった♪

明日は最終回

七尾へと向かいます




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



奥能登 まさかの豪華料理♬



類坊とのお泊り宿は

奥能登 珠洲市にある「能登観光ホテル」さん



0,1


建物は古いですが清潔でした

ワンコ用の設備はありませんが

部屋でのワンコと一緒の食事もOKです♪



0,13


お風呂もこの規模の宿としては大きくて

6~7人がはいれるくらいのゆったりお風呂です

なによりも嬉しいのは

周りには大自然だけが広がっている事



0,4


山から滝が直接海に落ちる、、垂水(たるみ)の滝


宿から散歩するのに丁度よい距離です


部屋からは


0,3



夕日が日本海に沈む

雄大な景色が見られます




0,2



そして

もっとも感動したのは

この地で、

このお値段で、、(一人1万3千円)

ありえないほどの

豪華料理♬

これ、

2人前です



0,5



6種類の海藻を

粕汁のしゃぶしゃぶで食べます


0,11



ふぐの白子


0,7



イカ、タコ、黒鯛、サーモン

甘エビ、ヒラメ、えんがわ、、ブリ

7種類のお造り



0,6


ここの板前さんは

この宿の若主人


0,9


都会で修行を重ね

この宿を継いだそうです


0,10



1番の感動は

能登牛の陶板焼き


0,12



塩だけで食べると

肉のうまみが口の中にとろけ出しました♬

いや~美味しかったなぁ~♬


この後も

ご飯、お漬物、、デザート

食べきれずに残してしまいました

ゴメンなさい(涙)


ちなみに 

ワンコは2千円チョットの追加料金

食事の部屋だしは一人千円の追加です

 (通常は大部屋にて食事です)


いつか もしワン友さんが能登に行きたいと言ったら

ここがお勧めかもしれません




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村







何もない、、能登



さて 結婚記念旅行の旅

いよいよ奥能登へと向います

輪島を過ぎると

宿までの十数キロ な~~~んにも ない!



0,2



ただひたすら、、

自然があるだけ

なので

輪島市を離れるときに おやつ、飲み物を

町外れのコンビニで調達すべし!



0,3



それを忠実に守って ひたすら海岸線を走ります



0,1



昔、登った「窓岩」

あの窓に腰掛けて 記念撮影したなぁ~♬



0,10


宿に近づくと

NHKの朝ドラ「まれ」で一躍有名になった日本で唯一残る

揚浜式塩田があります



0,7



この場所から海水を汲み




0,5



砂の上に均等に蒔きます


0,4



お日様が水分を蒸発させ

塩分が残った砂を大きな木枠にいれ、

その上から海水を掛けます

すると

砂についた塩が海水と一緒に下に流れ出します

それを鉄釜で煮詰めます



0,6



根気のいる、、

そして体力のいる仕事です

伝統を守る人、、って ほんとうに尊敬します


もちろん

お塩 イッパイ買いました♬



0,8


楽しいなぁ~♬

さぁ、、宿に着きました


0,9



ここは

ワンコと泊まれる 「能登観光ホテル」

楽しみな食事が待っています




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村







能登は優しや土までも



ワンコと泊まれる宿を予約したのは

能登半島のてっぺんです

そこまでは外浦(西側海岸)をつたって北上します

ここは、


6_2019052800323149e.jpg



かつてギネスブックにも載った 「世界一長いベンチ」

はるか彼方まで、、ベンチ

お掃除するの、、大変だろうなぁ~



5_2019052800322387a.jpg



能登半島の西側と東側では風景もかなり違います

この外浦は荒々しい海岸線が魅力です


これは トトロの岩



4_2019052800321568f.jpg



岩をくりぬいたトンネルが点在します



3_20190528003206c02.jpg



輪島を少し超えると

間垣(まがき)があり

強風から家を守る光景が見られます




1_2019052800314897f.jpg



そして

「千枚田」



2_20190528003156ce7.jpg


ちいさなものは

田んぼ1枚が

新聞紙1面くらいです

昔、田んぼの数をかぞえていたら

何度数えても、、999枚

1枚足りません

あきらめて帰ろうとして足元のみの傘を持ち上げたら

その下に1000枚目があった!

そんな逸話が残されています

現在 正確には1004枚 あるそうです


能登はやさしや 土までも、、

この後 宿へと向かいます


にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村







能登の思い出「巌門」

奥さんとの結婚40周年企画

ふるさと再発見巡りの旅

巌門(がんもん)へとやってまいりました♬



1_2019052702010455f.jpg

(まだ画像処理機能と格闘中の為、デジカメ画像をガラケーで写しての転写です)




荒々しい海岸や

遊覧船、、遊歩道など

へんぴな場所にあるにもかかわらず

ボチボチと観光客の姿もみえます

でも、

ごん父が中学~高校生の時に自転車で来た時は

そんなに観光客はいませんでした

金沢からここに自転車でたどり着いた時には

道も舗装されていなくて ほとんどが砂利道、泥道

サドルに擦れて尾てい骨から出血!

手のひらも内出血、、(涙)

それでも

この湾を泳いで横断したり、、


4_201905270201307c8.jpg


潜ってサザエを獲ったり

まるで空中遊泳をしてるかのように

透明度の高い海を泳いで楽しんでいました(結構深い)


夜には

ここで友達と野宿、、



5_20190527020139d10.jpg


巨大な蚊に刺され

ほとんど寝れなかった事を思い出しました

明け方 裸になって友達と蚊に刺された数を数え合ったら

どちらも150カ所くらいのボコボコがありました

でも、

楽しかったなぁ~ (*^_^*)



ここで奥さんと昼食です

もちろん、、

海鮮丼♬



2_20190527020111e41.jpg


子供の頃の無茶な旅

懐かしみながら

次の目的地へと進みます





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村







04 | 2019/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR