FC2ブログ

我が家のスカイツリー♬



東京の友達が

以前、巨大10Kgの ごんちゃんのために、、と 

東京スカイツリーで長く並んで買ってくれた服

たしか、、

ドック、、デブっちょ とか何とかいうブランドの服

今では

類ちゃんの服になりました



0,4


ごんちゃんはデブっちょだったので

標準のサイズで合う服を見つけるのが大変でした

中には ワン友さんから頂く服で

着ることができないものもありました



ところが、

類ちゃんに着せてみると、、


0,3



丁度良い服がある事を発見!



0,2



きっと、、お高いお値段なのだと思うので

無駄にならずに安心しました (*^_^*)



ただ 問題は

皆さんもご存じのように

たぐいまれなる、、アンポンタン散歩で

汚しはしないかと

心配です


頼むよ 類ちゃん



0,5


わからんじょ~




本日の付録

絵を描き始めて 27枚目

2011年12月28日に描きました

題 「こめあんず 再び」


0,1




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



わかっちゃいるけど やめられない~♬



2日前

雨が降るのに、、

まだ真っ暗なのに、、

山道を

往復20Kmもあるのに、、

ライトで照らしても見えないのに、、



0,2



とにかく、、

毎日のように

畑を見回りたい


結局

明るくなった昼間に又行って

目的の大根を



0,3



間引いてきた



0,4


わかっちゃ~いるけど~ やめられなぁ~い♬



と~ちゃんは

0,1

 
アッホ~ だじょ!





本日の付録

絵を描き始めて26枚目

2011年 12月23日に描きました

亡くなった先代のボビーとごんちゃんが

大好きなスリッパとキティちゃんで一緒に遊んでいる

題 「絵の中では一緒の二人」


0,5





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村




マラソンコースが!



いつもの


ごんちゃんや

類ちゃんの散歩コースが、、


0,3



13000人が走るマラソンコースに、



0,7



なっちゃった!


0,8



近くの市役所や兼六園のあるスタート地点から

大きな道路を走ってきた人々が


なぜか、、

我が家の歴代ワンコが刻んだ町並みを



0,2

(旧街道  藩政時代に富山県へと続く街道)


以前はこの通りには 

桶屋さん 鍛冶屋さんが軒を並べていました

今は


0,5



我が家から

ごんちゃん橋へと続く道

道沿いには



0,4



うちの子達の行ってるトリマーさんの店や


全国から来てくれた皆さんが


ワンコ達を散歩させた公園もあります



90度曲がる直が連なる狭い道、、



0,6



いつもは静かな町が


こんなになっちゃった!



0,11



食べ物やトイレが

ごんちゃん公園に並べてあるそうです


ご当地の食べ物


0,9



8番ラーメン ゴーゴーカレー

有名な老舗の和菓子などが

食べ放題♬


テレビで見ていたごん父は


0,10


走ることは出来ませんが

「これ 食べたい!」 と

思わずにはいられませんでした



興味のある方は

来年 申し込んで下さいね♬



本日の付録

絵を描き始めて 24枚目

2011年 12月13日に描きました

題 「ララ彦ちゃんだよ♬」


PA0_0273_20181029011844a88.jpg




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





不自然な写真が撮れる場所



ミステリーゾーン

ごんちゃん橋



0,8



ここでは、


ある特定のワンコの散歩で




0,2



不思議な光景が


目撃されます



0,3



全くもって、、

理解に苦しみます

重力を無視した

片方の耳



0,4



良いカメラに買い換えたのに、


捉えきれない動き、、



0,7



あんたは、、



0,5



超常現象か!?



0,6



この子の散歩が出来る勇者を募集中!




本日の付録

絵を描き始めて 23枚目

2011年 12月0日に描きました

題 「ごんちゃん、だいちゃんのお休み処」


0,1




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





ロンドンで星になったシャンディ君



今回の依頼は

「スモーキーと一緒に」や「風に吹かれてブランディ」のブログの

シャンディママさんから

星になったシャンディとブランディが

一緒に並んだ姿を描いて欲しい、、との依頼です

ご希望を叶えるため

まず 左にシャンディ君を描きました


シャンディ君は

ロンドンで パパ、ママと

一緒に暮らしていました



0,5



とても優しく穏やかな ジェントルマン(ワン)だったそうです



0,6



生涯、

他のワンコに対しても

人に対しても

怒ったことが無かったそうです


お客様がいらっしゃった時

尾っぽを振りながら

穏やかに微笑んでお出迎えをした子でした



0,7



そんな素敵な生活が

ある時

終わりを迎える日が来ました

シャン君は病魔に身体をむしばまれます

立つ事さえも困難になったシャン君

それでも気丈に散歩を続け

そこでトイレをしていた、、頑張り屋のシャン君

でも ついに、、

2013年 12月 15日

シャンディ君は、

虹の橋を渡って行ってしまいました



0,8



数日経った ある日

荼毘に付すため

ロンドンの郊外 220Km離れた場所に

パパさん ママさんは やって来ました


そこで 奇跡が、、

火葬場の煙突からシャン君が

最後のお別れをしたのです!


普段は管理人さんも見たことが無い 不思議な出来事

煙突から

空に昇る キラキラ輝く銀色の紙吹雪、、

すると、、

そのうちの一つが

見守るパパさんママさんの近くに舞い降りました

パパさんが手に取ると、

真っ白な粉になり、

指の間から滑り落ちて、、消えてしまいました


奇跡です

シャンディ君が最後に届けてくれた 奇跡です


そんな素敵なシャンディ君を

シャンママさんは

 「穏やかに微笑む姿に、、」との ご希望でした


そして、

シャン君のチャームポイントの

Wの前歯をご希望されました

ごん父からは

若い頃の元気な毛づやを描いてあげたくて

こんなシャンディちゃんが




0,1



完成しました



0,3



シャンディちゃん

どうか空から見守って下さい

これから

横にブランディちゃんを描きます

見ていて下さいね (*^_^*)



本日の付録

絵を描き始めて22枚目

2011年12月3日に描きました

題 「ごんちゃんは ここにいるよ」



PA0_0159_20181027013528abe.jpg




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





09 | 2018/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR