fc2ブログ

悩みと共に現れる数分間の”神様”



絵の下書きをしている時

よく行き詰まる時があります

「、、、こんなんじゃダメだ もっと生きてるように描かなきゃ、、」

そんな時に

手に持った練消しが

神様に変身します


例1 ワンコのおばさんの神様

「あんた! 下手ね~ もっとシッカリしなさいよ」」


1_20210923041829595.jpg



例2 自尊心復活の神様

 「あんたの絵 ワシより可愛い~ぞ」

0,2



例3 お眠りなさい神様

 「ぼうや、、疲れたでしょ お眠りなさい」

0,4



例 4 傘の神様

 「世の中の傘になりなさい」

0,7

 (注ー傘の柄が細いとひっくり返ったので 太くしたらキノコになった)



例 5 はてな? の神様

 「もう、、どうして良いかわかんない~の神様」

0,3



これらは練消しをこねくり回し その時の悩みを形にしました

数分間で現れて すぐに本来の消しゴム代わりにするため崩します

数分間だけ現れる神様です


例 番外編 (横にあったノートに書いた神様)

 「リボンがご所望の依頼者様の為に 
  どんなリボンを何処につけるか悩んだ時に現れた神様」

5_20210923041857f59.jpg


 
以上

ごん父の作り出した「 悩みを助ける 瞬間神様」 でした

おそまつ





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



実ほど、、



実るほど、、


0,1



頭を垂れる


稲穂かな、、



0,2




最近は

あまりお見掛けしなくなったな~





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





無駄なことは無い



自分は昔から

みみっちい事が好きです

子供の頃から

ちまちまと庭の植木鉢を持ち上げ

そこにいたミミズを持って釣りに行きました

稲刈りを手伝いに行っても


0,6

(参考写真ー現在の地主さんの田んぼ)


コンバインを運転するとき

1本の穂も逃さず刈り取ろうとして

最低速で運転して 1日に4枚の田んぼを皆さんが刈っているのに

自分は 2枚半

しかも コンバインの出番が終わった後も

田んぼをぐるぐる回り 落穂ひろい


そんな みみっちい性格が今も残っていて

ニラを収穫しても


0,1


「花も持って帰ろう~♫ 」と奥さんが言ってくれると

嬉しくなる


0,2



サツマイモも

伸びたツルを切り落とし
 (ツルは2メートル以上延ばすとイモの成長が悪くなる)


0,3


今晩のおかずにと、

持ち帰ります


0,4



こんなところは

奥さんとの共通認識となり

やっぱ 夫婦だね♪ と、思います



0,5



みみっちい生活も

楽しいものです (*^_^*)





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





と~ちゃんの床屋さん



うちの類ちゃん

ほぼ ひと月に1度の床屋さん

と~ちゃんは

ほぼ 1年に2度か3度の床屋さん

料金は

類ちゃん 1回に7000円ほど

と~ちゃんは 1回に4000円


では、、年間ではどうだろう?

と、計算しようとしたが

なんだか みじめになって

止めた


しかも

類ちゃんが床屋に行って来たら

「可愛い~♫」と 奥さんに称賛されるが

と~ちゃんが行ってきても

「いくらだった?」 と 言われるだけ


いつの間にか

と~ちゃんは

類ちゃんに負けてる


類ちゃんの、、、


アホ!



0,9






にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





シビアな鑑定、、



昨日

和傘工房 「明兎(みんと)」の店主(お友達)に

野菜を持って行きました


丁度その時

岐阜県から和傘作りの師匠も来て 

「和傘作りの教室」を指導されていました

その場で とても緊張する「ある実験」が始まります


このお店の看板犬 happy♫ は

元々は野犬なのですが とてもシビアな鑑定をするそうです

「マズイとまとは 絶対食べないの」

と言いながら

オイラが持って行ったトマトをあげようとしている、、



0,1


「へぇ~ そうなんですか 凄いですね」

と、口では言ってみたものの

心の中に嵐が吹き始めます

(なんだって? じゃ~ もし これ食べてくれなかったら生きて帰れないじゃん!)



0,3



そんなオイラの

泣きべそをかいた心をいたぶるかのように

実験が始まってしまいました


赤いアイコトマトを千切って

happy♫の口元へ、、



0,4



初めはペロペロと舐めていたので

 「コリャ! happy♫ 食べないと

  オイラが死んだら 化けて出てやるぞ!」

と 心で叫んでいたら


 食べた♫



0,2



しかも

完食してくれた

床に落ちた汁も舐めた




happy♫

あんたは

良い子だ \(^o^)/


昨日も

心穏やかな 1日でした♫




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





分からなきゃ自分でつけりゃ良い



年を重ね

物覚えが悪くなっても

オイラはぜ~んぜん困らない


昨日は親戚のお墓に墓参り

3か所のお墓は「野田山墓地」と言う場所で

山の斜面全体にお墓が密集しています

広い面積なので若いころのように歩いて登るのは大変です

お盆の間は車の乗り入れが禁止になるので

その直前に車で登ってきました

いくら車で近くまで行けると言っても

少しは上り坂を歩かなきゃいけません

その時の為に

これ 買いました



0,1



携帯酸素と

スマホを入れておける入れ物です



0,2



この入れ物

名前が分からない

ウエストポーチ?

ウエストバック?

どっちだろう?

違いはあるのか?


でも オイラは名前が分からなくても 全然困らない

こんな事は(名前が出てこない)慣れてる

大女優の名前が出てこなくても ほれ あの○○で出てくるあの子

物の名前が出てこなくても ほら あの○○で使うヤツ、、

で、通してしまう


だから この ウエスト、、なんじゃらと言うやつも

勝手に名前を変えた

「腰ぎんちゃく」


これで良かんべ?





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





じいさんと子供を行ったり来たり



70歳を超えてから

時々 「自分は 爺さんか?」と

思う事が増えてきました


4~50歳くらいの人を見て 「あの子は、、」と言う自分に驚く

テレビ討論などで 非常に感情をむき出しにして言い合う若い論説員を見て

「あ~自分も昔はこんなふうに 自分こそが正論を言うと勘違いしてたな~」

「多様な考えや行動をする人たちがいればこそ この社会が成り立っているのに」

そんな事を思って苦笑する事がある

かと思えば

お祭りの屋台に出くわしたら

「綿菓子を買って食べた~い♫」 と真剣に思ったり

畑でミミズを見つけたら

「これ持ってフナ釣りに行こうかな~♪」と思う


ごん父 9月で71歳

子供と大人の狭間をフラフラと

行ったり 来たり



0,2





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






食材探し



昨日 ブログで書いたように

自分の情けない身体をもう少し維持する為に

食べ物の改革を模索しています

中性脂肪が多すぎる

塩分を取り過ぎる

体重を減らす

けど、

本来の持病を考えて ある程度のエネルギーは必要だし

それらの摂取量の加減を見極める


はぁ~、、、

  ため息の~出るよ~な♬

    あな~たの く~ちづけ~に ♬


と ザ、ピーナツの歌を口ずさみながら

食材探しをしています



1_20210604040738c61.jpg



基本的には

お腹を満たしつつ

動物性脂肪分を減らし

海産物で脂肪分を摂るようにする

カロリーと塩分を減らす


2_20210604040747150.jpg


寒天も良いとトラちゃんママからLINEが来ました

幸い、

これからは それに適した野菜が育ってくるようだし、


5_202106040408126ec.jpg


それらを食卓に並べる事が出来る


6_20210604040821ceb.jpg



3_2021060404075503b.jpg



どこかのワンコのように、、

畑で 

カブリつくか!?



4_20210604040803798.jpg


うん

道は閉ざされていない

頑張ります♬





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村








一番好きな顔は



ごん父が

我が子 類坊の

一番好きな表情は

オモチャを持ってきて

「一緒に遊ぼう」 と 言ってる時の顔です



0,7



その 期待に満ちた表情

その中にも

ひょっとして 

遊んでもらえないのではないか?という不安の混ざった表情

その顔が好きで

以前 この絵を描いたのですが



0,5


今 あらためて見直すと

粗削りで、、

とても上手いとは言えない

言えないが、、

なぜだろう?

この類坊の絵が

類坊を描いた絵の中で

一番好きなんです



0,6



不思議ですね





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





う~~ん、、出てこない



野山の道を歩くと

時として思わぬ出会いがあります



0,7


道路案内的な物であったり

昔をしのばせるものであったり


そんな出会いがあると

風流の一つも 考えてみたくなります


最近 寝床で読み返している本があります

歌集です



0,3


どちらも師匠の

枯葉子さんが表紙の絵を手掛けた歌集です


これを寝る前に数個だけ読んでいるのですが

異国の風景が出てきたり

横文字の花などがでてきたり、、

結構 難しい

そういった単語の意味がすんなり入ってこないボンクラ頭のオイラは

自分の力量に合った歌を作ってみたくなりました

それで 納得のいく歌が作れるようになったらば

死に際に「辞世の句」なんぞを歌って旅立ちたい

う~ん、、 カッコイイじゃん♫


けど、、

出てこない

和歌、短歌、 なんか出てこないか?

これが出てこなきゃ 死ぬに死ねない


そんな苦労をしています





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





09 | 2021/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR