金沢の回転寿司♪



ごん夫婦はどちらも胃が小さいようで(@_@)

ボリュームのある食事は苦手

「少しで良いので 美味しいものを食べたい」 が

合言葉!


かといって

贅沢できるようなお金持ちではないので

たまの外食は 回転寿司♪ (^◇^)


実は 金沢は回転寿司の激戦区

回転寿司屋さんの集積度は全国一らしいです(@_@)

昨年、、だったかな?

全国に展開する有名な寿司チェーン店が

金沢から撤退するほどです


お値段は 高いのか安いのか分かりませんが

新鮮で 美味しいのは間違いないと思います


そこで今日は

2日前に二人で食べたお寿司を掲載しますので

皆さんが 「高い!」 「安い!」などの

評価をしてみて下さい

二人とも 「井の中の蛙」、、です(・_・;)


まず 

ごん父が食べた物



バイ貝 

0,8




しめさば

0,5




まぐろ三昧(赤身、中トロ、大トロ)

0,4




むしがき

0,2




ぶりトロ

0,7




まぐろ中トロ

0,9




奥さんの食べたもの


甘エビ

0,3




かに三昧 (カニ足、ほぐし身、カニ味噌)

0,6




ぶりトロ

0,7




まぐろ三昧(赤身、中トロ、大トロ)

0,4




まぐろ中トロ

0,9




類坊 一皿

0,10

アッホ~


アッ(@_@) 間違えた



以上

二人で食べたお寿司

会計は いくらでしょうか? (^◇^)

答えは

シーズーボタンの下に書きます




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村




答え(二人分)

税込み 約5200円でした♪

(ただし ポイント10倍デーで 正味1割引きの4700円)




スポンサーサイト

金沢、奥の細道



先日の 「バス停1個分のブラ散歩」

今日は

その帰り道です (*^-^*)


左義長で向かった神社の横には

金沢の典型的な昔の民家があります



0,1



江戸時代末期の家です



0,2



この形式の家は

少し手直ししながらも

町中の所々に見受けられます


さぁ~ 左義長です(*^-^*)



0,3



1年間 神棚にあったお守りを返し

しめ飾りなどを火にくべます


そして 帰り道

枯れ木橋に差し掛かります (*^-^*)





0,4



ここの神社や林は

織田信長の軍勢(佐久間家)が一向一揆と戦った際に

全て焼き尽くされました

でも その後も長く枯れ木の林として残り

そこに掛かっていた橋を 「枯れ木橋」と呼んでいました



0,5



この様に

金沢には 旧町名や土地の呼び方に

歴史を物語る名前が多く残っていたのですが

多くが合併などで新町名となり

その名前が無くなりました

非常に残念でなりません (・_・;)


さて

帰路を続けます

その横の古いビル


0,6


昔は銀行だったのですが

取り壊さずに

今では 「五木寛之文庫」の記念館になっています


その向かいには



0,8



加賀藩の名医の屋敷があります



0,9



200石の知行を頂いていたそうです(*^-^*)



0,11



庭には

「折り鶴の松」

ごん父の大好きな松が

大きく枝を伸ばして

庭いっぱいに広がっています♪



0,12



形が折り鶴と似ているので

「折り鶴の松」と

名前が付きました



0,13



金沢ブラ散歩

いかがでしたか?


おまけは

床屋さん帰りの

類坊です♪



0,14



類坊も

金沢の名物になれると良いですね♪ (*^-^*)




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村




ごん父の奥の細道(竹久夢二の妻など)


前回好評(?)だった為


ごん父が金沢の街(自宅近辺)を歩く


「ブラごん父」で ご紹介します(*^-^*)



ここは

同じ町内にある細い道



0,1



左義長に向かいます



0,7



兼六園のすぐ近くなのですが


実はここに

竹久夢二の奥さんの家がありました



0,2



竹久夢二風の美人画の

原点になったのが

ここに住んでいた美人で有名なひとだったそうです

女性遍歴が多い夢二さんも

唯一 籍に入れていた正式な奥さんは

ここに住んでいた「岸たまき」さんだけ 

東京に移り住んで2年間の結婚生活でしたが

離婚後も別居と同居を繰り返し

二人の間に3人の男の子が生まれました

そんな美人さんが同じ町内に住んでいたとは、、

1度 見てみたかった(@_@)、、(タイムトラベル!)


そして

この道を進むと



0,3



450石どりの武家屋敷

「寺島蔵人」のお屋敷です


立派な「雪囲い」 「こも吊り」です



0,4



加賀藩の農政や財政の改革に励んでいましたが

当時の加賀藩主が亡くなり

蔵人は能登島に流刑となり

その年に亡くなりました


蔵人は画家でもありましたが

美術品を集める趣もあったようで

今でも屋敷には当時の収集品が展示されているそうです

そして庭も見ごたえがあり

枯山水の庭が残っています



0,5



金沢は、、古い町です

一般の民家にも

風情のある家が散在します



0,6



いかがでしたか?

ごん父が歩ける範囲(バス停1個分)での

チョイ散歩での ご紹介でした♪(*^-^*)




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村




ごん父の「奥の細道」 お城の裏



今日のブログは

ブラごん父

子供の頃からの遊び場

「金沢城の裏側」を ご紹介♪


観光コースで紹介される金沢城は

兼六園から入る「石川門」



0,6



パンフレットでもお馴染みの入り口



0,3



皆様の中にも


この門を潜った方がいらっしゃるかもしれません



0,5



ここが正門と思った方もいるのでは?


でも 実は

ここ(石川門)は

裏門 (@_@)



0,4



本当の正門は

観光客がほとんど訪れない場所の


ここにあります(*^-^*)



0,7



名前は 「大手門」


横にはお堀(大手堀)があり


金沢城で唯一


藩政時代のお堀の姿を留めている場所です



0,8



ごん父坊やは

ここで鮒やザリガニを釣って遊んでいました


この坂を上ると

巨石の石垣が現れます




0,9



お城で1番の巨石を使った石垣がある場所が


正門だそうです



0,11



子供の頃に

遊んだ姿のまんまです (*^-^*)



0,10



ここから中に入っても、、


な~んにも 無い (@_@)



0,12



遠くに お城の1部が見えるだけ、、


天守閣は火災で燃えて

今ではありません


この他にも門は幾つかありますが

今日は「本当の正門」を歩いてご紹介した

お城の”裏事情”でした



おそまつ


0,2

ふん!

 ほんとに お粗末な紹介だべなぁ~



(@_@) めんぼくない




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村




ごん父の「奥の細道」



畑の出来ない、、冬

身体の為にも少し散歩を始めましょう♪ と、

今年の目標に挙げた ごん父

そんな散歩で出会った金沢の街を

時々アップさせて頂きたいと思います


類坊と歩いたり

ごん夫婦が歩いたり

あるいは 

ごん父がブラリとあるいたりした光景です


1回目の 「昨日歩いた散歩道」 は

「白鳥路」



0,1



入り口に白鳥の彫刻が立っているので

この名前が付いています (*^-^*)


木々が生い茂る細い道



0,2



所々に彫刻が立っています



0,5

(これは金沢の文豪さん)


芸術的な彫刻も多くあり


道の横には

清流が流れ、



0,3



季節になると(6~7月)

ホタルが飛び交います♪



0,4




ホタルが全滅するといけないので

ここでは

乱暴者(類坊)は

おいてきました (@_@)



0,8

ふん!

 トイレ、、するじょ!



街の喧騒を逃れ

静かな道を

ゆっくりと歩きます



0,6



出口に差し掛かると、


金沢城の裏門(石川門)に出ます



0,7

(右の銅像は前田利家 左奥に石川門)



ごん父の「奥の細道」

時々ブログに登場させて頂ければ幸いです(*^-^*)




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村







異常だね(@_@)



昨日の金沢


朝は気温が7度だったのに、


日中は 23,6度 (@_@)


ごん父が 経験したことがな程の異常気象



0,1

(近所の裁判所)



観光客の皆さんも


きっと 雪の兼六園を期待してたと思いますが


ゴメンなさい(・_・;)


これだもん、、




0,6

(近所の金沢城と兼六園の入り口)



たった5日前は


雪だらけ、、(@_@)



0,5



類坊も雪を見てキョロキョロしてたのに、



0,4



雪は、


もう、、無い (・_・;)


お日様


ピッカピカ!



0,2



で、

今日は

強風が吹きまくり (・_・;)

この異常さは、、

類坊と似ているのか?



0,3


みんなが

  類ちゃんは

  お父ちゃん似だと言ってるじょ~♪




(@_@) そうなの?




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村




ドジョウとツルと、、、 



ごん父は生まれも育ちも 金沢っ子

なので

ドジョウのかば焼きが好物♪



0,1



近くのお店で

奥さんが買ってきてくれました♪



0,2



市場やスーパーで買う物より

やはり ここの

「ドジョウとウナギ専門店」が より美味い(*^-^*)

タレも また美味い♪


そして もう一品



0,3



さつまいもの、



0,4


ツル


と、言っても

食べるのは

ツルと葉の間の ”茎”

せっせと 切り離します(@_@)



0,5



きんぴら風に炒めても美味しいですが

今回は さつま揚げと一緒に煮物で頂きます(*^-^*)


半分は 

リクエストのあったワン友(トラちゃんママ)さんにお届けしました


夕方は

類坊と散歩で「ごんちゃん橋」へ♪



0,6



終わって 帰ろうとすると、、

れった君を発見!



0,7


車から降りて

ご挨拶♪



0,8


キャッキャッ

 類ちゃん 来たじょ♪



ここでの会話で 

れった君は さつまいもが好物と判明♪


そこで 

本日の畑での使命が決定♪

おイモさん 1株掘ります(*^-^*)

れった君 持っていくからね~


類坊 友達出来て良かったね♪ (^◇^)

ごん夫婦の

平凡だけど、幸せな1日♪





にほんブログ村




現実が想い出に変わる時



我が家の向かいは小学校

金沢 「味噌蔵町小学校」

ごん父の母校です



0,1



もうじき、、無くなります(・_・;)

4月1日に近くの「材木小学校」と合併し

兼六小学校という名前になり

さらに近くの中学校の移転に伴い

その場所に移動します


母校が無くなるのは、、寂しくなるね



0,2



もう、、100年以上前に出来た学校です

前田利家の作った加賀藩の時代に

戦に備えて味噌を蓄えた蔵があったので付いた「味噌蔵町」

味噌蔵小学校の校区には

「金沢城」や「兼六園」も含まれます



0,3



卒業生には

劇団四季の振付師 加藤啓二さん

ラピュタ、トトロの主題歌を歌った 井上あずささん

ロンドン五輪金メダリスト 柔道の松本薫さん 等々、、


寂しいですが まぁ、、仕方がない事なんでしょうね

今では210人しか生徒さんがいないそうです

「材木小学校」も約200人

合併は時代の流れ、、



けど、、

寂しい、ねぇ~(・_・;)




0,4



今週末に

戦後からの卒業記念作品の引き渡し展示会があります



0,6



オイラの作品は無いと思いますが

想い出探しの為

行って来ようと思います


0,5



心の中に

想い出を残す為、、





にほんブログ村




きんかんなまなま!




昨日の夕方は、

道が きんかんなまなま! (@_@;)



4_20160125055813495.jpg


この日の

金沢での会話

 「 きんかんなまなまやさけ きーつけていかんなんげ~よ 」

 「わかっとっちゃ ほんならいってくっさけね 」


(上の会話は金沢の標準語♪)


今朝は 

この上に新しい雪が積もり、、

これから



0,4


、、です (・_・;)


なので 本日のブログ 

ここまでで許して下さい 

ごめんね





にほんブログ村




豪雪で思い出した! (@_@;)



今日から大雪との事

10年に1度とか 今年最大の寒波とか、、

ふ~む、、(@_@;) こりゃ~何とかしなきゃ大変だ!

で、、

昨日は食料の買い出し

幸い午前中は ご覧の通りの買い物日和♪



0,3



豪雪で思い出すのは

何と言っても 38(サンパチ)豪雪!

昭和38年(1963年)に北陸を襲った凄い雪 (・_・;)



0,7

(当時の金沢市内の様子)



1月22日から27日の六日間で

310センチの降雪


当時のごん父は中学生のお坊ちゃま(*^。^*)

 (今、「ごん父嘘ついてる!」 と、思った人 正解で~す♪)


踏み固めた雪道の為 家からの出入りは2階から、、

もしくは玄関から雪の階段を作って道に登りました



0,8


どこのお店も、、ガラガラ (・_・;)

やっとたどり着いたお店は

全ての食料が消えていました

物流が止まった為 大変な思いをしました

我が家では ソリを引いて遠くまで買い出しに来ましたが

やっぱり 無駄足でした(涙)


そんな経験をしている為 今回も過剰に反応します


家族の食料買いの中に

密かに潜り込ませた、、ごん父オヤツ(3~4日分)



0,1



キャッキャッ♪

オイラ、、

チョイ悪オヤジだ じょ~~~(*^。^*)



0,2



類坊には、


これで良かんべ  <(`^´)>



0,4


ほれ!

ブタさんとイチゴちゃん 食べとくれ♪


注、 この出来事は ごん母には内緒にしてね♪ (*^。^*)





にほんブログ村




07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか?

捨て犬 『はな』 と迷い猫 『ぽっぽ』 の 成長物語

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか?

捨て犬 『はな』 と迷い猫 『ぽっぽ』 の 成長物語

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR