FC2ブログ

ぎんぎんぼうを食べながら、、



季節と共に

食卓にのぼる お魚や野菜が変わるのは

とても楽しいものです

金沢では

9月になると底引き網の漁が解禁します

くちぼそガレイ、なめたガレイ、赤ガレイ、白ガレイ、、

あからばちめ、メギスもいいなぁ~♬

そんな中でも大好きなのが

ぎんぎんぼう



0,5


「あ~、、今年もそろそろ寒くなるなぁ、、」

そんな気持ちの切り替えが

9月に出てくる食材で湧いてきます

11月の7日以降になると

カニの解禁が始まります

オスのズワイガニも美味しいですが

自分は なんてたってメスの香箱ガニが好きです

足の身は物足りないですが

プチプチと口の中ではじける外子

真っ赤で奥深い美味しさの 内子

甲羅の中のカニ味噌で泳がせながら

口の中に そっと置いて

最初に噛む時の幸福感、、

たまりませんな~♬ \(^o^)/

先日

金沢の もっと素敵な事を見落としているんじゃないかと

この本を買いました



0,1



確かに、

観光名所や



0,4


名店の事はでているのですが


0,3


なんだか 物足りない


0,2



なんでだろう?

考えてみたのですが

きっと 表面的な物を紹介するだけで

それぞれにまつわる歴史的な関わりが

書いていない事に気がつきました

名産品が どのようにして、いつ 生まれたか?

そんな事を知れば 

もっともっと楽しめるはず、、


いつか コロナが静かになって

お友達が遊びに来られるようになった時

自分がもっと勉強して

そんな事も聞きたい人に説明出来るようになりたい

ごん父 頑張らなきゃね




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



あんかま、おじま、こっぱ、



このブログ

いつの間にやら、、もう 9年間も続けているんですね~

ビックリポンです

その間 何が大変だったかと言うと

頭で考えた文章(金沢弁)を

標準語に変換する事でした

自分が日常使っていて 「これは間違いなく標準語だろう」

そう思っていても 方言の場合があるらしいのです

最初のうちは それもまた 面白くていいんじゃない?

そう考えていましたが

いつのまにやら読者が増えて

多くの人が見てくれるようになり

人気順位も あれよあれよという間に上がり

全国のシーズーブログ人気で 

いつもベスト10に入っているようになりました

一時はそれが重荷になり 「もう やめようか」とか

「人気投票のシーズーボタンをはずそうか」 と

そう考えて 取ってしまった事も何度かありました

でも そんな時

「人気順位表から このブログを見つけてきているので外さないでほしい」

そんなご意見を頂き

それからは ポチボタンを付けましたが 順位は高くなくてもよいので

「↓ このシーズーボタンを押してね」 の文言を付けなくなりました

今思い返すと、、 9年間 色んな葛藤があったんですね しみじみ、、

、、、あっ! 本題を外れました

金沢弁の苦労話に戻ります(汗)


「あの人 あそこん家(ち)の あんかまやてね~」

 ↑ 意味、、わかりますか?


ちなみに 類ちゃんは うちのこっぱです(三男)


0,5


ごんちゃんは うちのおじまです(次男)

6_202010170435470c6.jpg



ボビーは うちのあんかまです(長男)


今は三男から下の子に対して使われることが少なくなりましたが

自分が子供のころには よく耳にしました
それが、、これ ↓


金沢弁での兄弟の呼び方

長男  あんさま 、あんかま

次男  おじま

三男  こっぱ

四男  わんたたき (ご飯が足りないと茶碗を叩いて催促する)

五男  さらねぶり  (自分まで回ってくる食べ物が少ないので お皿をなめる(ねぶる)


あはは~ キツイですね 金沢弁(涙)

こんなのブログに書けないもんね~ 苦労しました





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





ガラでは無いのですが、、



昔から

花を愛でる、草木が織りなす風情を楽しむ、、

な~んて 粋な男ではないのですが

 (どちらかと言うと 食べれる山野草ばかりを探していました)

たまには、、

そんな写真も撮っておこうとして

今日は 「シャンママさん風ブログ」(スモーキーと一緒ブログ)で行きます


天狗公園(天神町緑地公園)にて

この公園で散歩をする時は

お水をたくさん持って行かなきゃいけません

ほ~ら、、ね

1回目です


0,1


なにしろ ここは

先代のごんちゃんも類坊も大好きな公園


0,3



今は金沢市が管轄している公園ですが

昔は庭師さんが草木を育てていた場所だったそうです

なので

今でもその名残の草木が数多く残されています


0,4



シャンママさん風に写真を多く撮ってきました

これは

ホオノキ


0,5


子供のころ

山間部にある親せきの家に行くと

この大きな葉っぱにご飯を包んで

「ほ~ばまま うまな~れ♪ ほ~ばまま うまな~れ♪」 と

歌いながら おにぎりを作って食べました



0,6



ごよう松

0,7



エゴノキの実を咥えて

何度もどこかへ飛んでいく、、鳥さん


0,8



FBで写真をあげたら

この鳥はヤマガラ

これよりもう少し小さく丸っこいのはジョウビタキだと

じゅうべえママさんが教えてくれました


このエゴノキは 和傘を作る際になくてはならない木だそうです

竹で作った和傘の骨の中心で

この木から作った”ロクロ”と言う部品で支え、束ねているそうです

エゴノキでなければ その役目は果たせないそうです

FB友達の和傘職人の方に教えて頂きました


↓ 雑草かと思ったら

0,9



ランだった!

0,10



これ、、

珍しく知ってるぞ

サルスベリだね♪


0,11



ごん父が写真を撮ってる間も

奥さんは大変です

これだもん ↓


0,18


腕が伸びるほどの

「類ちゃん歩き」


そして、、

至る所で

お手紙、、、


0,17



「お水ちょーだい」要求


0,19



この公園には

子供たちが大好きな遊具もあります


0,16



最近では

学校のみならず

至る所の公園で遊具が取り払われています

そんな時代の流れが

とても寂しいです


0,15


どうか、

この公園の遊具は頑張って残してほしいものです


0,13



類坊のためにも、、ね♪


0,14






にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





チャンネルはそのままで、、



昨日は体調も良くて

類坊を連れて

奥さんと一緒に

天狗公園に行ってきました



0,3


本当の名前は

天神町緑地公園というのですが

自分たちは ここを天狗公園と呼んでいます

だいぶん前に記事にしたのですが

この公園の入り口横にある庭に

天狗さんが住んでいたという柿木があるからです



0,2

(今は葉が生い茂って見えませんが 幹に窓が開いています)



ここで散歩しながら

草木や花や遊具などを撮影してきました

本日 紹介しようと思ったのですが

ちょっと、、頭痛などの体調不良です



0,14



申し訳ありません

回復しましたら再開しますので

チャンネルはそのままで

お待ちくださいませ




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






もう1っの秀吉Vs家康



毎年父方の墓参りに行っている場所(南千石)は

実は 大変な場所にあります


0,4


左が加賀の国(石川県)

右が越中の国(富山県)


県境(国境)の ここに小さなお城が沢山ありました


0,5


織田信長亡き後に

豊臣秀吉と織田&家康の連合軍が対立したとき

秀吉についた前田利家が加賀の白いお城

対立した佐々成政が 越中の黒いお城で対立しました

その 松根城と切山城、朝日山城のわずかな間に

ご先祖様が暮らしていました



0,11


切山城に攻める成政

守る前田勢


0,12



その間にいたご先祖様は

きっと大変な思いをしていたのだと思います


しだいに前田勢が優勢になり 成政勢が降伏した後

越中の国(富山県)の半分(西側)が

秀吉の指示により 前田方に与えられました

そんなこんなで

最終的に前田家は 120万石になったそうです


その最前線のお城(松根城)が

南千石のすぐ近くにあるので

お墓参りの時に 時々行っていました



0,6



御覧のように

そんなに高くない山にあるのですが


0,10



ここ数年は

登っていけるか? 心配です



0,7



この階段を上っていくと

井戸の跡があったり

砦の跡があったりします

典型的な山城のようです



0,8


涼しくなったら

リュックに携帯酸素やお薬、おにぎり、水筒を入れて

この辺りの城跡を巡ってみたい


0,9


そんな願いがあります (*^_^*)




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






小さな専門店


金沢に来て頂いた人が

「金沢は古いものが結構残っていますね」

そう仰います


やはり 先の大戦で戦災に遭わなかったのも原因の一つかもしれませんが

もともと金沢は 「陸の孤島と呼ばれた北陸」なのも原因かもしれません

なにしろ 東京で流行していても こちらに伝わるのは何年も後

時には そんなの知らないうちに もう東京での流行が終わってる事も、、、


ところが

新幹線が開通してからは ガラリと様相が変わりました

近江町市場では 「庶民の台所」から「観光客向け」へと様変わり

昔ながらの 小魚などの1皿売りなんかの売り方をしてるお店は

数えるほどになってしまいました


そんな中にも頑張っているのは

町の中の 「小さな専門店」

古くから変わらぬ品を 変わらぬ味で売っています


昨日は そんなお店で 「どじょうの蒲焼き」を買ってきました



0,1



ところが、、

5本で600円で売ってたのに 700円に値上がりしてた!

、、、お値段も 昔のままにしてほしかった(涙)


とにかく 最近のおかずに これも加わります



0,2


子供の頃から変わらぬメニューが

好きです♪



0,4



0,3



ただし、、

昔と変わったのは

落とすと 下に 

チョイ悪、、アリ地獄が口を開けて待っていること、、


0,6


注ー 「落とすべからず!」





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





ご先祖様の地は金沢伝説の地



昨日は 父方のご先祖様のお墓参りでした

金沢、、と言っても かなりの郊外

ほぼ富山県との県境にあります


早朝 4時半に家を出ます

5時に まずやって来たのは



0,1


最初の目的地

今泉町

ここには父の妹さん(11人兄弟の11番目)の嫁ぎ先

今はもう 極楽に住んでいらっしゃいます

このお宮さんの左の細い道を上った所に家があります



0,2


小学生の頃

一人でバスに乗ったり自転車にのって

夏休みの数日間 お泊りに来たものです

従弟と一緒にため池で釣りをしたり

竹を切って弓矢を作って遊んでいました

ここの集落の墓地でお墓参りを済ませ

次に向かったのは

父方の実家のあった場所



0,3


山と谷が織りなす

素敵な景色が広がります

地名は 南千石(みなみせんごく)



0,4


ここが

祖母の住んでいた場所で

家は残っていませんが

従弟が時々やってきて

畑にして野菜を育てています



0,6

(この がけ下です)


当時もそうでしたが

今でもバスは

金沢駅行きが 平日の朝2本 土日は1本だけ



0,5



ここで ご先祖様にご挨拶を致します


最後にやって来たのは

向いの谷を越えた場所にある

船尾(ふねのお)



0,8



ここには 父の姉の嫁ぎ先がありました

この小さな川を渡って

細い道を上った所にあります


0,9



この辺りの町は

昔と変わらず 今でも数件の家しかありません


南千石、 北千石、 俵原町、 船尾、、


0,7



でも

この地には 素敵な伝説があります


むかしむかし、、

この地に嫁いできたお嫁さんが

姑さんに毎日 いじめられていました

ある日

姑さんがお嫁さんに向かって こう言いました

「この豆を植えて育てなさい 見事育ったら 褒めてあげます」

  (じつは この豆 茹でた豆で 育つわけがありません)

それでも この豆を受け取ったお嫁さんは

土に埋め 毎日、毎日 一生懸命育てました

すると、、

なんという事でしょう

豆の木は芽を出し

ぐんぐんと伸び、、

南に延びた枝に 千石

北に延びた枝にも千石

たわわに豆を実らせました

村人が総出で豆を収穫し、

俵原の集落で 俵を編み

豆を詰めて 船尾(ふねのお)の川に船を着け

その豆を運んで 近隣の集落が潤った、、

この辺り一帯に枝を広げた豆の木 壮大なお話です


そんな伝説が 

この 南千石、北千石、俵原、船尾に 残っています


なんともはや 痛快な伝説です


自分が生きてる限り

この地で お墓参りを続けるつもりです



にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村








裏読み買い出し 成功!



昨日は

奥さんが病院へ行く日でした

ごん父は

何故か先日から松前漬けが食べたくて、、食べたくて、、


そうだ!

ついでに自分用のまとめ買いをしてきましょう♪

そう思い どこへ行こうか考えてみた

金沢市は 対人口比で1番コロナ感染者が多い街です

市民の皆さんは外出を控えながらも 食料品は必需品

奥さんが言うには 「朝一番でスーパーに行く人が多い」との事

みなさん 考えている事は同じですね

「開店時間が空いてるだろう、、」 ですね


そこで ごん父

「逆に観光地の近江町市場なら空いてるんでないかい?」

と、考えた


よし いくぞう!



0,8



あはは~♬ ヤッパリね



0,1



見事に、、ガラガラです

シャッターを閉じてるお店も目立ちます



0,3



皆さん どうか乗り切って下さい

微力ながら

オイラは今から買い物します



0,2



ふ~む、、竹の子、、

欲しいけど

何だか、、胸騒ぎ、、



0,5


、、、止めとこ~っと


で、他の物をしこたま買って

家に帰りました



0,4

(筋子、白エビチーカマ、鯛ロール、鮭とば、数の子松前、ホタテ松前)


お昼になって

胸騒ぎの原因が分かりました

地主さんから電話

 「竹の子、好きなだけあげるさかい おいで」


キャッキャッ♬ やっぱりね

で ご飯を食べるのもそこそこに

いそいそと畑に出かけました

到着すると 地主さんが

 「今から掘ってくるさかい 待っとるまっし」

そう言いながら 竹の子掘り専用のクワと袋を持って

裏山に入って行きました

しばらくすると、、

出た~!



0,7


地主さん

 「わしは小学生の頃から竹の子を見とるさかい

  美味しいのはすぐわかる これ美味しいぞ 持ってくまっし」


と、でっかいのを2本くれました

奥さんが直ぐに処理をしてくれて

半分は 湯がいて冷凍庫



0,9



残りの半分は

竹の子昆布と一緒に

美味しい煮物にしてくれました

いや~、、、本当に 柔らかくて美味しかった♬

昨日は

大当たりの1日でした♬  \(^o^)/




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






サワラ三角(金沢隠れグルメ)



ごん夫婦が

二人でよく行くスーパーの鮮魚売り場で

サワラ三角を見つけました♬

ごん夫婦の大好物です

奥さんが調理して

早速、晩御飯のおかずになりました



0,1



これは滅多に出てこない希少部位

サワラ(金沢ではカジキマグロの事をサワラと言います)の

背びれの付け根の部分で

大きな魚体の1%しかありません



0,4

(ネットでお借りした画像)


その背びれの付け根の骨が三角形の形をしているので

サワラ三角と呼びます



0,5

(我が家で写し忘れたので これもネット画像)


その三角の骨にくっついている筋肉が

とても美味しいのです♪

金沢の人でも若い人はご存じないかもしれません

いや、、

年配の方でも これをご存じない方が多いようです

市場関係者か、

古くからの鮮魚店で稀に出回ります

金沢の居酒屋さんで出すお店があると聞きました

そこでは唐揚げで出すようですが

我が家では 塩コショウをして

フライパンで半蒸し焼きにして食べます


そして

ご飯に乗っけるのは

黒造り



0,2


普通の塩辛は

イカのワタ(肝臓)で作るのですが

これは イカ墨で作ります



0,3



塩辛も良いですが

ごん父は

やっぱり これを食べて育ったので

黒造りが好き♪


もし皆さんが金沢に来た時は

このような隠れグルメも試してみて下さいね♬  \(^o^)/




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






お寺の奥さんが描いた”襖絵”



先日

地元TVで見たのですが

金沢のお寺さんの 住職の奥さんが描いた襖絵

阿吽の仁王様の絵が素晴らしくて




0,9



夢中になって


見入ってしまいました



0,8



金沢に生まれて

長らく金沢に暮らしていますが

このお寺さんの事は知りませんでした



0,7



御朱印帳も目の前で描いてくれるそうですが


迫力の龍や



0,5



可愛い~お地蔵様や仏様の絵まで、、



0,6



ご住職の奥さん、、って


何者!?


いや~ 驚きました

有名な画家さんだけが人を感動させるのでは無い

心を込めて描けば

見た人に感動を与える事が出来る

そんな事を改めて思い知らされました



そんな人になりたい、、

、、、、精進せねば(涙)




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






09 | 2020/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR