FC2ブログ

閉じ込められて、、4日目



雪に埋もれて暮らすこと、、4日目です

3日目の昨日は

さすがに お正月の買いだめ食材も底をついてきました

お米、うどん、そうめん等の乾麺、おもち、、は余裕があるのですが

おかずが無い

生きていく為のカロリーは十分でも

人間は 「お米だけで生きる生き物にはあらず!」ですね~(涙)

なにしろ 豊かな日本に慣れすぎています

贅沢は敵だ! と教えられて育つ時代がありましたが

飢餓を少し体験しておくのも 生きていく上で大切な事かもしれません


そんな贅沢時代に慣れ親しんだ我が家なので

そろそろ生鮮食材が食べたいね、、と思い始め

昨日は 雪で埋もれている「ごんちゃん号」を諦め


0,2


(雪を落としても その後半日で積もった雪)


奥さんが歩いて買い出しに行ってくれました

 「頼むから おとうちゃんは家に居て! おとうちゃんが死んでしまう」

なんて、、情けない身体のと~ちゃんを置いて

奥さんが 1番近い(徒歩で往復40分)ドラッグストアとスーパーに行きました

両手にエコバックをさげて帰ってきて、、第一声は

 「やっぱりリュックがあれば良かった」 でした

雪道を安全に歩くためには 両手を空けておくのが良いです

滑って転んだ時に 手を着けます


とにかく、、

これでまた2~3日は大丈夫♬

奥さん ありがとう





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



残念! 引き返しました



昨日、

「そろそろ野菜の蓄えが無くなりそう」

「じゃ~畑で採ってこようか」

そんな夫婦の会話がありまして

雪の中 畑に向かったのですが



0,9



雪が少しづつ増え始めまして

畑に向かう最後の急な上り坂で

ごんちゃん号はスリップして進めません

仕方がないので、、引き返しました(涙)


金沢の雪を心配して

皆さんからお便りを頂きました

でも ご安心ください

今のところ まだ大丈夫です 車も

畑に行く道以外は滞りなく進めます



0,3


で、予定していたブログネタが出来なかったので

ごん父の もう一つの趣味

ご近所の散策写真を少しアップします

ここ1~3年前に撮った「ご近所の冬景色」です



0,1


表通りよりも

裏の細い道が好きです♪

ポツン、、とある灯が

好きです


0,4



土塀を守るために

薦(こも)で土塀を覆う 昔からの冬の知恵



0,2



「たしか、、ここ お医者さんだったっけ?」

「今は やっていないのかなぁ~、、」


0,6


「ここ いいなぁ~ 中はどんな間取りだろう?」


0,5


「あれ? ここはお茶屋さんじゃなかったっけ?」

「郵便局だったかな?」


0,8


そんな事を考えながらの

ご近所散歩が好きです


冬、、楽しみたいです (*^_^*)





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





触れる物、触れない物



昨日はパソコンがストライキをしていた為

ブログの更新が出来ませんでした

本日も午前2時半からパソコンのご機嫌を取り

やっとこさブログ更新が出来そうです


では 始めます

世の中には 「これは、、無理 触れない!」という物があるようです

近所のトラちゃんママから美味しいものを頂きました

ひゃくまんさん焼き♪


0,4


東の茶屋街で売っているそうです

一見 タイ焼きのようですが

この「ひゃくまんさん焼き」は 一味違います

なにしろ、、皮が美味しい♪

味が付いているようです

あんこも本物です


喜んで触り、、

口の中に入って頂きました


しかし

触れない 「ひゃくまんさん」も あります

ご当地 石川県のゆるキャラ

本物のひゃくまんさん



0,7

(写真は公式ホームページからお借りしました)


ゆるキャラ、、といえば

抱き着いたり腕を組んだり、、と

一緒にスキンシップ出来るイメージがあるものですが

なにしる この「ひゃくまんさん」

触るのは 恐れ多い


加賀金箔を張り巡らせた、、身体

九谷5彩という九谷焼の伝統の色彩を 輪島塗で表現してあります

1体の製作費は、、200万円だそうです(汗)

この「ひゃくまんさん」

有名な逸話がありまして

新幹線が開通した時に東京まで乗って行ってお披露目しようとしたら

大きすぎて 新幹線のドアから入れなかった!

ププッ、、ここらへんが ゆるきゃら、、か!?


そうそう、、

触れないといえば

わが畑の 白菜

せっかく育てたのに

虫さんの集合住宅になってしまい、


0,1



怖くて 収穫できません(涙)

オイラは ミミズやコガネムシ、カブトムシなどの幼虫は触れるのですが

大人になった すずむし、クワガタ、カブトムシ、、等々

こわくて触れません 黒光りしていたり

急に飛び立つ卑怯なヤツは、、無理


0,2



そこで

白菜の収穫は

いつも 奥さんにお願いしています


奥さんはミミズはダメですが

昆虫類は 大丈夫♪


無事、、収穫してくれました



0,3



虫が嫌いな 「家庭菜園人」 ごん父

今日も頑張っています \(^o^)/




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





うちのカニ茹で専用鍋



こちらでは11月6日がカニの解禁日

翌日の7日には店頭に並び

恒例の「カニ争奪戦」が始まります



0,10


やはり 良いカニを選んで買うには

早い時間に行ったほうが良いのです

早く行って 数店のカニを見て回ります



0,11



オスのズワイガニは

スーパーでは1万円以下の物が並びます


0,12


大きくて立派なズワイガニ(2~4万円)は

やはり 近江町市場や金沢港の直売所にあるのですが

人並の多さを恐れ 行けません(涙)

それに、、

財政的にも我が家は 高価なカニとは無縁です

よって、

お安いカニでも 満足のいくカニを選ぶ「目利き」が

オイラには備わりました

選んだのは これ



0,9


メスのズワイガニ(金沢では香箱(こうばこ)がに)と呼びます

他のお客さんは足の殻の白くて綺麗なカニを選びますが

それは ダメ

カニは脱皮を繰り返して大きくなるのですが

白いカニは脱皮直後の可能性があり

殻に栄養を取られるため、身が痩せています

身の詰まったカニを選ぶときは

殻の色が濃くて 背中にくっつき虫のいるカニを選びます

買ったのは これです


0,4



足や甲羅を押してみて

へこまないカニです


そして

これを茹でます

我が家の 「カニ茹で専用鍋」です♪



0,3



1年の内 カニを茹でる時だけ登場する鍋です

直径30センチの鍋に

タワシで水洗いしたカニを甲羅を下にして

塩を適量入れて沸騰させた中に入れます



0,5



これで 再沸騰してから15分

さぁ~ 出来ました♪



0,6


金沢の冬は

カニから始まります

昨日、TVで近江町市場からの中継を見てたら

お客さんのインタビューで

お客A 「今年は10杯買いました」

 ↑ どうやらコロナのご時世で生きてるうちに精一杯食べようとの魂胆

お客B 「これのために生きてるようなもんや」


自分も 金沢の冬の味を堪能します 

いっただきまぁ~す♪  \(^o^)/





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





ぎんぎんぼうを食べながら、、



季節と共に

食卓にのぼる お魚や野菜が変わるのは

とても楽しいものです

金沢では

9月になると底引き網の漁が解禁します

くちぼそガレイ、なめたガレイ、赤ガレイ、白ガレイ、、

あからばちめ、メギスもいいなぁ~♬

そんな中でも大好きなのが

ぎんぎんぼう



0,5


「あ~、、今年もそろそろ寒くなるなぁ、、」

そんな気持ちの切り替えが

9月に出てくる食材で湧いてきます

11月の7日以降になると

カニの解禁が始まります

オスのズワイガニも美味しいですが

自分は なんてたってメスの香箱ガニが好きです

足の身は物足りないですが

プチプチと口の中ではじける外子

真っ赤で奥深い美味しさの 内子

甲羅の中のカニ味噌で泳がせながら

口の中に そっと置いて

最初に噛む時の幸福感、、

たまりませんな~♬ \(^o^)/

先日

金沢の もっと素敵な事を見落としているんじゃないかと

この本を買いました



0,1



確かに、

観光名所や



0,4


名店の事はでているのですが


0,3


なんだか 物足りない


0,2



なんでだろう?

考えてみたのですが

きっと 表面的な物を紹介するだけで

それぞれにまつわる歴史的な関わりが

書いていない事に気がつきました

名産品が どのようにして、いつ 生まれたか?

そんな事を知れば 

もっともっと楽しめるはず、、


いつか コロナが静かになって

お友達が遊びに来られるようになった時

自分がもっと勉強して

そんな事も聞きたい人に説明出来るようになりたい

ごん父 頑張らなきゃね




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






あんかま、おじま、こっぱ、



このブログ

いつの間にやら、、もう 9年間も続けているんですね~

ビックリポンです

その間 何が大変だったかと言うと

頭で考えた文章(金沢弁)を

標準語に変換する事でした

自分が日常使っていて 「これは間違いなく標準語だろう」

そう思っていても 方言の場合があるらしいのです

最初のうちは それもまた 面白くていいんじゃない?

そう考えていましたが

いつのまにやら読者が増えて

多くの人が見てくれるようになり

人気順位も あれよあれよという間に上がり

全国のシーズーブログ人気で 

いつもベスト10に入っているようになりました

一時はそれが重荷になり 「もう やめようか」とか

「人気投票のシーズーボタンをはずそうか」 と

そう考えて 取ってしまった事も何度かありました

でも そんな時

「人気順位表から このブログを見つけてきているので外さないでほしい」

そんなご意見を頂き

それからは ポチボタンを付けましたが 順位は高くなくてもよいので

「↓ このシーズーボタンを押してね」 の文言を付けなくなりました

今思い返すと、、 9年間 色んな葛藤があったんですね しみじみ、、

、、、あっ! 本題を外れました

金沢弁の苦労話に戻ります(汗)


「あの人 あそこん家(ち)の あんかまやてね~」

 ↑ 意味、、わかりますか?


ちなみに 類ちゃんは うちのこっぱです(三男)


0,5


ごんちゃんは うちのおじまです(次男)

6_202010170435470c6.jpg



ボビーは うちのあんかまです(長男)


今は三男から下の子に対して使われることが少なくなりましたが

自分が子供のころには よく耳にしました
それが、、これ ↓


金沢弁での兄弟の呼び方

長男  あんさま 、あんかま

次男  おじま

三男  こっぱ

四男  わんたたき (ご飯が足りないと茶碗を叩いて催促する)

五男  さらねぶり  (自分まで回ってくる食べ物が少ないので お皿をなめる(ねぶる)


あはは~ キツイですね 金沢弁(涙)

こんなのブログに書けないもんね~ 苦労しました





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





ガラでは無いのですが、、



昔から

花を愛でる、草木が織りなす風情を楽しむ、、

な~んて 粋な男ではないのですが

 (どちらかと言うと 食べれる山野草ばかりを探していました)

たまには、、

そんな写真も撮っておこうとして

今日は 「シャンママさん風ブログ」(スモーキーと一緒ブログ)で行きます


天狗公園(天神町緑地公園)にて

この公園で散歩をする時は

お水をたくさん持って行かなきゃいけません

ほ~ら、、ね

1回目です


0,1


なにしろ ここは

先代のごんちゃんも類坊も大好きな公園


0,3



今は金沢市が管轄している公園ですが

昔は庭師さんが草木を育てていた場所だったそうです

なので

今でもその名残の草木が数多く残されています


0,4



シャンママさん風に写真を多く撮ってきました

これは

ホオノキ


0,5


子供のころ

山間部にある親せきの家に行くと

この大きな葉っぱにご飯を包んで

「ほ~ばまま うまな~れ♪ ほ~ばまま うまな~れ♪」 と

歌いながら おにぎりを作って食べました



0,6



ごよう松

0,7



エゴノキの実を咥えて

何度もどこかへ飛んでいく、、鳥さん


0,8



FBで写真をあげたら

この鳥はヤマガラ

これよりもう少し小さく丸っこいのはジョウビタキだと

じゅうべえママさんが教えてくれました


このエゴノキは 和傘を作る際になくてはならない木だそうです

竹で作った和傘の骨の中心で

この木から作った”ロクロ”と言う部品で支え、束ねているそうです

エゴノキでなければ その役目は果たせないそうです

FB友達の和傘職人の方に教えて頂きました


↓ 雑草かと思ったら

0,9



ランだった!

0,10



これ、、

珍しく知ってるぞ

サルスベリだね♪


0,11



ごん父が写真を撮ってる間も

奥さんは大変です

これだもん ↓


0,18


腕が伸びるほどの

「類ちゃん歩き」


そして、、

至る所で

お手紙、、、


0,17



「お水ちょーだい」要求


0,19



この公園には

子供たちが大好きな遊具もあります


0,16



最近では

学校のみならず

至る所の公園で遊具が取り払われています

そんな時代の流れが

とても寂しいです


0,15


どうか、

この公園の遊具は頑張って残してほしいものです


0,13



類坊のためにも、、ね♪


0,14






にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





チャンネルはそのままで、、



昨日は体調も良くて

類坊を連れて

奥さんと一緒に

天狗公園に行ってきました



0,3


本当の名前は

天神町緑地公園というのですが

自分たちは ここを天狗公園と呼んでいます

だいぶん前に記事にしたのですが

この公園の入り口横にある庭に

天狗さんが住んでいたという柿木があるからです



0,2

(今は葉が生い茂って見えませんが 幹に窓が開いています)



ここで散歩しながら

草木や花や遊具などを撮影してきました

本日 紹介しようと思ったのですが

ちょっと、、頭痛などの体調不良です



0,14



申し訳ありません

回復しましたら再開しますので

チャンネルはそのままで

お待ちくださいませ




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






もう1っの秀吉Vs家康



毎年父方の墓参りに行っている場所(南千石)は

実は 大変な場所にあります


0,4


左が加賀の国(石川県)

右が越中の国(富山県)


県境(国境)の ここに小さなお城が沢山ありました


0,5


織田信長亡き後に

豊臣秀吉と織田&家康の連合軍が対立したとき

秀吉についた前田利家が加賀の白いお城

対立した佐々成政が 越中の黒いお城で対立しました

その 松根城と切山城、朝日山城のわずかな間に

ご先祖様が暮らしていました



0,11


切山城に攻める成政

守る前田勢


0,12



その間にいたご先祖様は

きっと大変な思いをしていたのだと思います


しだいに前田勢が優勢になり 成政勢が降伏した後

越中の国(富山県)の半分(西側)が

秀吉の指示により 前田方に与えられました

そんなこんなで

最終的に前田家は 120万石になったそうです


その最前線のお城(松根城)が

南千石のすぐ近くにあるので

お墓参りの時に 時々行っていました



0,6



御覧のように

そんなに高くない山にあるのですが


0,10



ここ数年は

登っていけるか? 心配です



0,7



この階段を上っていくと

井戸の跡があったり

砦の跡があったりします

典型的な山城のようです



0,8


涼しくなったら

リュックに携帯酸素やお薬、おにぎり、水筒を入れて

この辺りの城跡を巡ってみたい


0,9


そんな願いがあります (*^_^*)




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






小さな専門店


金沢に来て頂いた人が

「金沢は古いものが結構残っていますね」

そう仰います


やはり 先の大戦で戦災に遭わなかったのも原因の一つかもしれませんが

もともと金沢は 「陸の孤島と呼ばれた北陸」なのも原因かもしれません

なにしろ 東京で流行していても こちらに伝わるのは何年も後

時には そんなの知らないうちに もう東京での流行が終わってる事も、、、


ところが

新幹線が開通してからは ガラリと様相が変わりました

近江町市場では 「庶民の台所」から「観光客向け」へと様変わり

昔ながらの 小魚などの1皿売りなんかの売り方をしてるお店は

数えるほどになってしまいました


そんな中にも頑張っているのは

町の中の 「小さな専門店」

古くから変わらぬ品を 変わらぬ味で売っています


昨日は そんなお店で 「どじょうの蒲焼き」を買ってきました



0,1



ところが、、

5本で600円で売ってたのに 700円に値上がりしてた!

、、、お値段も 昔のままにしてほしかった(涙)


とにかく 最近のおかずに これも加わります



0,2


子供の頃から変わらぬメニューが

好きです♪



0,4



0,3



ただし、、

昔と変わったのは

落とすと 下に 

チョイ悪、、アリ地獄が口を開けて待っていること、、


0,6


注ー 「落とすべからず!」





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





12 | 2021/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR