FC2ブログ

いも掘り大会 決行!



心配した雨も

夜中には止み

「こりゃ~行けそうだ」と、

いも掘り大会決行を決意

9時ごろにトラちゃんママさん達と出発進行~♬


戸室山のふもとにある「ごんちゃん畑」は市民農園

なので色々な施設が整っています


0,6



駐車場、大きな建物はトイレ

そして、水場



早速 いも掘り開始!



0,2



心配した暑さもさほどでは無く

時折 涼しい風も吹いて

絶好の「芋ほり」日和♬



0,3



トラちゃんママと

ふーちゃん

並んで 楽しそうに共同作業



そして、

恒例の

とったど~!



0,4



「ふーちゃん ちょっとこっちおいで」

「大根を抜いたこと ある?」


ふー 「無い」

「じゃーやってみようか?」

ふー 「うん」


よっこらしょ~どっこいしょ~

で、

とったど~!



0,5



トラちゃんママも

大きなカブを抜いて

水場で洗います



0,7



「楽しかった~♬」 と、言ってもらえて

我が夫婦も

「幸せ~♬」 でした


これ

トラ家の戦利品



0,8



大きなイモが採れて

本当に良かったです


トラちゃんママさん、ふ~ちゃん

楽しい1日を有難う~ね (*^_^*)




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



今日から「体験農園」始めます♬



以前にも1度 このブログで書きましたが

「類ちゃん畑」は

自家用+ご近所用+友達用+親戚用で

ジャガイモを植えていましたが

この場所のジャガイモを掘りつくした為

今日からは

「ごんちゃん畑」にて

「体験農園」を始めます



0,4



まず 1番バッターは

トラちゃんママと お孫さんが来てくれる予定です


ここには

「シンシア」 「きたあかり」 「男爵」が植えてあります


今、堀り頃なのは、

「きたあかり」、、かな?



0,5



後ほど 明るくなってきたら

この道を通って

土の具合を見てきます



0,3



どうか、、

お天気に恵まれて

楽しく「芋ほり」をしてもらえますように、、




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






第1位は国内旅行か~、、、



コロナ騒動が収まってきたら何がしたい?

そんなアンケートを見てたら

国内旅行がダントツの1位でした


ふ~む、、

オイラと一緒じゃん♬


幸い、昨日から県をまたいでの移動も解除になったことだし

自分の身を守りつつ

アンポンタンを連れて奥さんと旅をするなら

どこが良いだろう、、?



0,2



でも、

旅先でも

最近お気に入りの焼きそばが売ってるだろうか?



0,5




そんな心配をしつつ

行けるなら どこが良いか考えてた


ピットちゃんのパパさんママさんは

「黒姫に素敵な所があるから一緒に行きましょう」

そんな嬉しいお言葉を頂いていて 行ってみたいと思っているけど

蓼科の「縄文博物館」にも行って 縄文のビーナスも見てみたいし、、

横浜~♬ たそがれ~♬ の友達にも会いたいし

千葉や埼玉の子にも もう1度会いたいじょ♬

「太郎 あなたは幸せですか」の太郎ちゃんや花さん

そして1度 金沢駅で出発時間が迫っているにもかかわらず

はい! と言って 抱っこさせてくれた姫ちゃんのぬくもりも

もう1度味わってみたい♬


るっちゃん、、ラマフィンちゃん、チョコちゃん、、等々

関東組の可愛い子達にも会いたいし、

ゆめちゃん、プクちゃん達の関西組にも会いたい

京都、岡山、、広島の あの子達にも1度会ってみたい

東北は宮城県しか行ったことが無いけど

素敵な所なんだろうなぁ~♬


今、そんな願いが込み上げています


どうする?

類坊



0,3



みんなは来ていらない! って言ってるじょ


、、あっ、、そうですか(涙)




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






結婚記念日&奥さんの誕生日



コロナ騒動で 

先日の結婚記念日も 何事もなく普通の日でした

しかし

昨日は奥さんの誕生日

やっぱり これも普通の日では寂しいべ?

という事で

久しぶりに二人で行ってきました

いつものお寿司屋さん



0,1


似たもの夫婦、、と言うけれど

ちょっと違うところもある 我が夫婦

奥さんは普通に使われてる漢字は書けるが

オイラは苦手

オイラはちょっと難しい漢字でも読めるが

奥さんは苦手

そんなふうに 食べ物でもちょっと好みが違うこともあります

オイラが最初に頼むのは

シメサバ


0,2



奥さんが最初に頼むのは

エビ類


0,4


二人 共通で頼んだものは




0,3



ばい貝

0,5



マグロ三昧

0,6



小食の二人は

「かなりお腹が膨れてきたけど、、二人で1皿食べよ♪」

で、

のど黒 塩炙り

0,7



それから これも

二人で1皿をつついて食べた

白エビの天ぷら

0,8



美味しかったね♬

ここは

二人のイベント広場のようです (*^_^*)




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






我が家は”節分番外地”



世間では

豆まきだ~! 恵方巻だ~! と騒がしいですが

我が家は

毎年 この日は”普通の日”

豆まきすると

先々代から今に至るまでの

3ワンコが食べるので 「お腹こわしたらダメだよね~」と言って

ワンコ生活の間30年間

やっていません

なので

「一度は食べてみようかなぁ~♬」と思っても

恵方巻も食べたことがありません


我が家の 屁理屈 ↓


豆まきで 鬼退治?

これで いいじゃん! と言って

鬼ちゃん撃退グッズを置いた



0,3

かかって来なさい! だじょ



夜も昼も、、

チョロチョロと動き回って

鬼を威嚇してくれる♬



0,4

と~ちゃんは

 類ちゃんが守る じょ!




そして

恵方巻? これでいいじゃん!

と言って

昆布巻き(昆布〆刺身)を作った



0,1


0,2



お陰様で

我が家には


鬼がやって来ません  (*^_^*)




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






復活祭?



昨日はブログをお休みして申し訳ありませんでした

原因は分からないのですが

一昨日のお昼ごろから

段々と具合が悪くなり ベットの虜になっておりました

ところが、

憎まれっ子世に憚る とでも言うのでしょうか

チョイ悪オヤジは ナカナカ くたばらない!

その点は

うちの子とよく似ている



0,3

呼んだ? と~っちゃん


とにかく 復活しました♬ (*^_^*)


でも

直ぐに無理は禁物

のらりくらりと、、過ごそうか?

そう思っていたのに

つい先ほど(夜中の1時)

良い子のお坊ちゃんに散歩に誘われました(涙)

「ごんちゃん橋」までお供して

やっと 今

解放されました


着替えをして

暖かいお茶を入れて、、

さて

ブログでも作りましょうか、、と、ソファーに来たら

先客に場所を取られてた!



0,1



あんたは、、

遠慮というものを知らないのか!




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






めでたし♬



昨年の年末

12月29日に ダメもとで植えたエンドウ豆が

可愛い芽を出しました♬



0,2


普通よりズット遅く植えたので

もう 無理かもしれないと思っていたのに、、、


0,3


本当に、、嬉しいです (*^_^*)

芽出たし 芽出たし♬


めでたい おめでたい、、で 思い出したのですが

芽出たい 目でたい めで鯛、、

と 世間では色々と当て字を使っていますが

本当は どれが本物なのかと不思議に思い

以前 調べたところ

本当の語源は

めでる(愛でる) - 「愛おしむ」から来ている事を知りました


そういう意味では

先日行った神社での「左義長」で



0,6


しめ飾りや

一文字、破魔矢を燃やしてもらった時に


0,4



子供たちが

書初めの紙を炎に入れると

係の方が

棒で勢いよく炎が舞い上がる場所に移動してくれて

燃え盛る習字紙が天まで上がるようにしてくれて

「上がった 上がった~♬」と

皆で子供たちと一緒に喜ぶ姿を見て

「あ~、、これが本当の 愛でたい事なんだ」

子供達を愛でる姿、、

係の人達の暖かい心に触れ

本物の「めでたい」に 出会いました♬

自分も心が洗われる思いでした


皆さん 感動を有難うございます

お陰様で 素敵な1日を過ごせました (*^_^*)





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





行動の日



珍しく良いお天気になった 昨日

お正月の間にグータラして なまった体を動かさなければ、、と

行動を起こしました


カバンに

携帯酸素や酸素濃度計測器などを忍ばせて

まず 午前中は

畑の ご機嫌伺い



0,6


玉ねぎさん、にんにくさん、、

お元気ですか?


そして

大根さん カブさん


0,7


家の野菜のストックが無くなったので

少し もらっていきますね♬



0,2


寒いけど

やっぱり 畑は いいなぁ~♬ (*^_^*)



0,1



家でお昼ご飯を食べて


午後からは

金沢しいの木迎賓館で

和傘などの展示を見てきました



0,5



FB友達のYさん

本当に素敵な和傘を作っていらっしゃいます



0,4



伝統的な和傘

金沢の特徴は

表からみると そんなに派手ではないが

内側は 凄く素敵です



0,8



この日

これが1番の お気に入り♬



0,9



Yさんに聞きました

こういった伝統的な図柄の傘と

最近流行の図柄の和傘

どちらが 売れているのでしょうか?



0,3


答えは

どちらも、、半々でしょうか、、 でした


新作として

本物の和傘の機能を

そのまま持たせた やや小ぶりの和傘

和紙の特徴がそのまま見て取れる 素敵な傘でした



0,10



いずれ、、

消えていくかもしれない 伝統技術

パーツ 1っ1っの作り手さんがいなくなり

将来はないかもしれない伝統工芸

そんなお話を聞くたびに

自分の心も 曇り空


伝統工芸を守る素敵な方々

どうか、、これからも

素晴らしい作品を作って下さい

微力ですが

応援しています




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






この先、一人で進んでみませんか?



那谷寺の後半です

前回は那谷寺の中で 

大勢の参拝者や観光客が訪れる場所でしたが

今日 ご紹介する場所は

その反対側に位置する場所です

前回とは裏腹に これからはチョット勇気のいる場所です



0,1


さぁ~

あなた一人で、

歩いてみませんか?



0,2



ここで身と心を清めて、、

入っていきましょう


0,3


急な階段です

ゆっくり上りましょう


0,4



自然の地形を利用した

複雑な道へと続きます


0,5


奇岩、巨岩の間を歩きます


0,6


まれに、人影を見ると

少し ホッとします



0,7



この先は

本当に、、

一人ぽっちで歩くことが多かったです


0,8




0,10




0,11



ここから先は


統一された道ではありません

きっと 長い年月の間に

少しづつ 違う人達によって

道が作られたのだと思います


0,12


0,13


あ、、明るいうちに、、

帰ろうかな、、(涙)



0,14


そう思うのですが

濡れた落ち葉や

急な階段に滑りそうになり

なかなか早くは進めません


0,16


でも、

時々

足元から目をそらし、、

フッっと周りを見ると



0,18



まるで

こちらを見ているような、、


そして

こんな小さな階段を

どんな人が登ってお参りしていたのだろう?



0,17



まるで、、

異次元の空間に迷い込んだようです

すると、、


0,21



突然 こんな道を上ったところに、



0,22



国の重要文化財が



0,19


寛永年間(1630年前後)につくられた

鐘楼だそうです


でも、

だ~れも 見に来ていない



0,20


、、と ここで

本当に 薄暗くなってきそうです

か、、

帰ろうかな~ 

帰るの よそうかな~



0,23



まだ先はありそうなのですが、

勇者になり損ねた、、ごん父

ま、、また来るね と、つぶやいて

帰りましたとさ(涙)




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村






神秘に誘われて、、



昨日、

お昼寝をしてたら夢を見ました

本来なら出来るはずもないのに

急こう配の岩山へ

息も切らさず 軽々と登った自分がいました

その光景が 昔 行ったことのある場所だったので



0,5



ふ~~~む、、 こりゃ~誘われているのかもしれない

行かずばなるまい

で、急遽 車で1時間ちょっとかけて

小松市の那谷寺へと行ってきました



0,1



ここは 今から1300年前に開かれたお寺です

もう、、何十年も行っていないので 

ほとんどの光景が初めて見るような気がします



0,2



苔むした、、参道



0,3



この道を進むと

早速 夢に見たものと似た岩山が見えてきます



0,4



神秘の世界

畏怖の世界

こんな場所が

昔は修業の場所になっていたのでしょうか?



0,8


岩山の裂けた場所に行くため

細い道や

狭い階段を削って作られています

裂けめの中には

仏像や祠などが垣間見えます



0,6


このあたりは参拝客も多いので

さほど 畏怖の念は重くのしかからないのですが


0,7


ここはまだ ほんの入り口、、

ここから先は

観光客もマバラ

導かれるように

奥の別世界へと歩いていきます



0,10




続く、、



にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村







06 | 2020/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR