fc2ブログ

勝手に決めた”約束事”




類ちゃん畑(自分の借り分100坪)を

無償で貸してくれている地主さんに対し

勝手に一人で決めた”約束事”があります

昨日も、、そんな日


少し早いけど 大根の初収穫


0,3



奥さんと

育ちの良さそうな大根を選び、、


0,2



2本 抜きました


0,4


不思議なもので

どんな野菜も

畝の1番端っこで育ったものが

1番大きくて立派なものが出来ます


左右で肥料や日差し、新鮮な風を分けあうより

端っこにいると片方の分を分けなくてすむからでしょうか?


2本のうち

姿も大きさも良さげな方を

地主さんに差し上げます


0,5

(初登場 地主さんの手と足♫)


これが 自分に課した 約束事

最初に収穫した野菜を

必ず 感謝を込めて

地主さんに差し上げる

畑を借りた当初から ずっと続けています

地主さんは

 「あんたら年金暮らしの者からもらわんでもいい」

と いつも言いますが

これは自分の気持ちだから是非 受け取ってください

そう言って 続けてきました

今では あんたの方が上手に作る と言って

気持ちよく受け取ってくれる時もあります


さぁ~ 帰りましょう♪

ついでに モロッコインゲンも収穫したので

持って帰ります


0,6


家に帰って

大根を洗います


0,7


どんな料理になって出てくるか?

楽しみです♪ (*^_^*)





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





スポンサーサイト



地主さんとの会話



2つ目の畑(類ちゃん畑)を無料で借りるようになってから

地主さんの豪快で直接的な性格に魅かれ

自分には無い性格に興味津々で

畑作業をする時間を割いてでも お話を聞くようになりました

最近の地主さんの武勇伝

コロナワクチンを打たないつもりでいたそうですが

国が打つように勧めるので

「国が言うなら打ってやろうか」と 思うようになったそうです

それで 色々な病院に問い合わせたが 予約がなかなか取れません

最後に 1番近い町医者に行って申し込んだら

 「貴方はうちの患者じゃないですね どこの病院に通っていますか?」

と、聞かれ

 「わしはどこの医者にもかかっとらん」 と言ったら

医者は 

「、、、今年中に出来るか? 来年になるか、、」と言って 

のらりくらりと 日を決めてくれなかったそうです

そこで地主さんは

市役所に用事があって行ったときに

受付で 「コロナの担当する場所はどこか?」と聞いたら

受付の方が親切に担当部署まで連れて行ってくれたそうです

そこで今までの事を話して

「ワシは打つ気がなかったけど 国が決めたのだから打つ気になった」

「それなのに どこも打ってくれない」

「市長に話をしたい」 「会わせてくれ」

そう言ったそうです

そしたら 「市長は今来客中で会えません」 と言われ

「では この部署の部長でも課長でも良いから会わせてくれ」

「国が言うので申し込んだのに打てないのは どういうことだ!」

そしたら部署の人は 「断られた病院はどこですか?」と聞いてきたそうです

そこで 一番近くで断られた病院の名前を言いました

「では後ほど連絡を差し上げますので いったんお戻りください」

それで地主さんは家に帰ってきたら

玄関を開けると同時に 電話が鳴りました

出ると 市役所で名前を言った病院からでした

「今すぐ来れますか? ワクチンを打ちます」

そんな電話でした

「ワシは今から か~ちゃんとご飯だ」

医者 「では ご飯を食べた後でも良いですから 来れますか?」

地主さん 「わかった それなら行く」

で、

めでたくワクチンを打ってきたそうです

奥さんからも同じ話をされて 「うちの人はもう、、」と嘆いていました


でも 地主さんの方が正解ですよね

高齢者(84歳)なのに かかりつけ医が無いからと言って打てない

そりゃ~無いですよね


地主さんの一直線の正義感

好きです♪




にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村










我慢と欲求の狭間で、、



類ちゃんは

ケロケロの頻度が増してきて

絶食しながらお腹を治す日ばかりでは可愛そうなので

色々なおやつもすべて止め

大好きな、、唯一のおやつ(ボーロ)も

1日6粒で我慢しています



0,6


類ちゃんの体重は

現在7,6Kg

丁度良い体重に維持できていますが

きっと もっと食べたいんだろうな~


試し掘りしたサツマイモも


0,2

(極甘の紅はるか)


類ちゃんには見せないように

そっと 

玄関の方の 「ごんちゃん」 にお供えしています


0,3


ごん父は

10Kgの減量目標にもかかわらず

5~6Kg減で

ずっと 足踏みしています

スモーキーの家のシャンディパパさんは

10Kgの減量を維持する為に

少し増えると 次の日は1日絶食しているそうです(尊敬!)

オイラにゃ~それが出来ない(軟弱者です)

でもね

オイラはオイラなりに我慢はしてるんです

大好きなラーメンを断ち、、

減塩のブリカマだって

食べる頻度を減らしました


0,8


オイルサーデンも

見るだけ、、


0,9



神様、、仏様

どうか

類ちゃんのお腹を丈夫にして

と~ちゃんの為に

1日の安息日(しょっぱい物をなんでも 山ほど食べれる日)を

作って下さいませ~






にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





病み上がりの心地よい労働



昨日の畑

奥さんが友達に約束した野菜を収穫します



0,1


さつまいものツル

オクラ

金時草、、



0,2


かなり評判が良いので

プレゼントをするほうも 嬉しい♪


ふと横を見ると



0,3



田んぼで地主さんが稲刈りを始めています

「少し お手伝いをしま~す♫」 

と、言って

一緒に 稲刈り 稲刈り♫  \(^o^)/



0,4


弱っちい内臓なので大したお手伝いは出来ませんが

コンバインの溜まったお米を軽トラに乗せたり


0,5



コンバインが刈り取り出来ない場所の

手で刈り取った稲穂をコンバインまで運んだり、、


0,6



のらり、、くらり、、とお手伝い♫


この稲刈りの独特の雰囲気と

稲穂の匂いが大好きです

若いころに農家さんでお手伝いしていた事が思い出されます

苗を植え、

苗箱を洗い

コンバインを運転して田んぼまで行き

稲刈り、、

刈り取ったお米を納屋まで軽トラで運び

乾燥機に入れます

お米の乾燥ができたら

もみすり機で 脱穀

お米をはかりに乗せて30Kgになったら袋を閉じて

納屋に積み上げます

もみ殻を軽トラで刈り取った後の田んぼまで運び

燃やします (当時は大丈夫でした)

いや~、、懐かしいな~♫


さぁ~ 刈り終わりました


0,7


汗を拭き、

お茶を飲み、

金沢の街を見下ろします


0,8



気持ちいい~!

 超気持ちいい
   

誰かさんの真似をしながら

家路につきます


素敵で

気持ちの良い労働

好きです





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





ボロボロになりながら、、



猛暑を乗り越えて

頑張っている野菜達

その素敵な野菜達を ご紹介します


オクラさん

0,1



毎日 ありがとうございます

0,2



ナスビさん

0,3



カメムシの大群に襲われても

頑張ってくれて ありがとうございます

0,4



アイコトマトさん

0,5



黄色いアイコさんも

0,7



赤いアイコさんも

葉っぱがボロボロになっても

頑張って毎日成ってくれて

有難うございます

0,6



桃太郎トマトさん

0,8



毎日 我が家の食卓で頂いています

有難うございます

0,9



キュウリさん

0,10



水不足に耐えながらも

毎日成ってくれました

ありがとうございます

0,11



白カボチャさん

0,12



毎日 朝、夕と

美味しく頂いています

ありがとうございます

0,13



感謝しながら

いっただきま~す♫ \(^o^)/

0,14






にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





朝飯前の、、



毎朝
 
午前4時半に家を出ます

最初にやってきたのは

類ちゃん畑


0,11



ここの野菜達の様子を見回ります

その日によって色々な作業があります

水やり、追肥、受粉作業、、整枝、、


それが終わると

山道を走り

ごんちゃん畑に到着します


0,9



このころにはお日様が照らしてくれて

作業がしやすいです


移植したネギさんや

サツマイモさんに水やりします

(朝のうちに水やりしないと 暑い夏、日中の水やりは野菜達を痛めます)



0,7



さ~ 終わりました

時間は

午前6時 少し前



0,6



帰り道は 下り坂

15分ほどで家に帰れます


朝ごはんは

自家製 完熟トマト♫


0,10



とっても 美味しい~♫


0,5




晩御飯も

自家製 完熟白カボチャ



0,3



奥さんの調理方法は

水と砂糖

そして 少々の塩



0,4



これがまた、、メチャ旨♫

栗カボチャ ホコホコです  (*^_^*)



オイラは

自然に包まれて生きるのが

好きです





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





悪い条件反射



類ちゃんの目薬、、

「だいぶ慣れてきたようです」

と獣医さんに言われたのだけど

家に帰って目薬を入れようとしても

やっぱり 暴れる

以前ほどの強烈拒否ではないが

やっぱり 入れる事が出来ない


おやつを持って気をそらせたスキに入れようとしたら、

オヤツを持ったごん父の指を オヤツごと噛んだ!


ひょっとして

これが 条件反射になってしまったのか?




0,1


ちょっと 心配



さて 気を取り直して

収穫の写真をアップ



初熟成の白カボチャを発見して


0,2



第一村人 収穫♫


0,3



毎日、、毎日

ナスやキュウリがドッサリ



0,4



今年は良く出来たぞ♫

大玉、ミニトマト


0,5



ふ~む、、

類坊も

野菜のように

良い育ち方をしてくれないものか、(涙)





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





雨にぬれても、雨に唄えば、



梅雨に入ってから

野菜の成長が著しい

毎日毎日

雨が降ろうと、槍が降ろうと、ダイヤモンドが降ろうと、、

奥さんと一緒に

せっせと畑に通って収穫します



0,3



特に成長が速いのは

キュウリさん


0,5



ナスビさん


0,4



トマトさん


0,7



これらの野菜は収穫が遅れると

オバケになります



0,6



自分は昔から

濡れるのは嫌いじゃありません

子供の頃に初めて洋画の主題歌を耳にしたのは

「雨にぬれても」 とか 「雨に唄えば」

楽しいリズムで歌う曲でした

日本の童謡でも雨の唄が好きでした

雨 雨 降れ降れ~ かあさんが~♪

蛇の目でお迎え~ うれしいな~♪

ピチピチ~ チャプチャプ ランランラン~♫


こんな歌を心で口ずさみながら畑にいます


雨は 災害をもたらす事もありますが

生活には欠かせないものです

適度に降ってほしい、、

そう願わずにはいられません


さ~ 持って帰ってきたよ~



0,8


どうか

災害に合われた方々

お見舞いを申し上げますと共に

早く平和な日々が戻りますように

願っております






にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村







雨が止んだら、、



昨日は朝から大きな雨

こりゃ~畑は無理だんべ

そう覚悟して

類ちゃんと まったりしていました



1_202106200400594b4.jpg



なのに、、

午後からは 小降り

なんとなく身体がウズウズしてきた

奥さんと二人  どちらからともなく

「畑、、行けるかな? 行ける、、かな?」

「長靴なら大丈夫なんでないの?」

との会話がありまして

やっぱり 行った!



0,14


ちょっとおかしいんじゃないの? 我が夫婦

そう思いながらも

泥んこの畑に入る ふたり


出来てるかな~? と

キュウリの棚と

インゲンの林をのぞき込む奥さん


0,7


あった あった♪ と

いつの間にか手にハサミを持ってる

魔法使いのような奥さん



6_20210620041040ce5.jpg



ザルまで、、現れた



0,4


あんたは、、

手品師か!



0,5



「なすび、、2つ採れそう♫」

と、、嬉しそうな奥さん


0,13



0,9



こりゃ~ うかうか出来んぞ!

せめて、

トマトはオイラが採る!

と、ごん父の必死の願い



0,12


えへへ♫

採ったど~~~!



0,3



我が夫婦は

子供か!?





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村





焦るな、怒るな、慌てるな!



本当は

少し若い野菜も美味しいのですが

まだ、チョット早い



0,2



玉ねぎは

茎が倒れて

半分以上が枯れた頃が収穫時


0,1



ニンニクは

0,4



もう、、枯れてるけど


0,3



雨で土が濡れている

こんな状態で抜いてしまうと

カビが生えたり 腐ってしまうので保存が出来ません

なので

お天気の良い日が3日ほど続かないと

収穫できません


腸内環境を良くしたいので

葉っぱも食べようと植えたサニーレタス


0,6


これも長雨で日照不足

育ちが遅い


こんな時 思い出すのが


 焦るな~ 怒るな~ あわてるな~♪

  俺たちゃ~大学8年生~♫


の、クレージーキャッツの歌

急いては事を仕損じる

もう少し待ちましょうね (*^_^*)





にほんブログ村 犬ブログ シーズーへ
にほんブログ村







09 | 2021/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

ごんちゃんの父

Author:ごんちゃんの父
愛犬ごんちゃん(2015年7月に虹の橋を渡りました)の父です
定年後も類(るい、シーズーパピヨンのMIX3代目)と散歩をしたり
無農薬野菜作り、ワンコの絵などで楽しく暮らしている
おとうちゃんです

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ご来客数
ご訪問いただいた人数です
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
ブロとも一覧

バズストーーリー♪

太郎、あなたは幸せですか? 

つんでれ⁉ちょんちゃんの出来事

☆こめあんず☆

ペットロス日記 ~美犬伝説~ 最愛のすず❤へ

wagasaya 明兎アルバム

しーたんの写真ブログ

ゆめんずファミリー、どこへ行く?!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR